1. まとめトップ

意外に知られていない日本のアート写真家

写真に興味のある人もない人にも、絶対におすすめ芸術的フォトグラファー一覧です。主に日本の30代〜40代で活躍中の写真家です。受賞歴が多いので有名な方がほとんどです。市橋織江、高橋ヨーコ、蜷川実花など。

更新日: 2019年08月03日

280 お気に入り 527329 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aritawebさん

はじめに

写真家はあまり表に出てくる商売でないせいか、なかなか自分の好きな写真に出会いづらいです。そこで、個人的におすすめな写真家も含め、活躍中のフォトグラファーを参考までに一覧にしました。

1. 市橋 織江

1978年生まれ。マミヤ67(中盤カメラ)を使った淡くて繊細なトーンが有名です。写真集や広告も多数。

2. 高橋ヨーコ

女優の蒼井優さんなど、旅写真ポートレートの印象が強いです。

3. アミタマリ

シャッター&ラブというオムニバス写真集で撮影された木村カエラさんの作品をみて、衝撃を受けました。

4. 田尾 沙織

第18回ひとつぼ展グランプリ。
美しい風景写真が多いように思います。

5. keiko kurita

このアイスランドで自演した幻想的な写真が印象的です。ご本人のクリタさんとお話する機会があったのですが、非常にアーティスティックでオーラがありました。

6. 石川 直樹

写真家というよりも、探検家、冒険家という感じです。見たことのない冒険の世界へ連れて行ってくれます。

7. クロダミサト

2009年写真新世紀グランプリ。女性が撮るヌード写真集「沙和子」が本屋にたくさん並びました。過激であり、素直であり、ありのままを、という印象です。

1 2 3