1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

意外!! バスケの神様「マイケル・ジョーダン」は大のバイク好きだった!

バスケットの神様マイケル・ジョーダン。なんと大のバイク好きでした! MOTO GPマシンに試乗したり、自分でもバイクに乗っていたり、なんとアメリカ選手権でバイクチームまで持っています。

更新日: 2014年09月03日

48 お気に入り 80791 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

waiwai2207さん

バスケットボールの神様とも言われ、誰もが知っている人物。
NBAやバスケットは知らないけどマイケルジョーダンは知っている、と言う人も多いです。

1993年、ブルズが最初の3連覇を果たした直後、ジョーダンは突然NBAからの引退を発表し、世界中を驚かせた。当初、引退の理由については、バスケットボールに対する熱意を失ったからだとしていたが、後に父を失った影響が大きかったことを明かしている。
ジョーダンはチームのスプリングトレーニングに参加し、1994年3月31日、ホワイトソックスのAAマイナーチームでプレーすることが決定した。127試合に出場し、打率2割0分2厘、30盗塁、11エラーをマーク。残念ながらメジャー昇格に十分な成績ではなかった。
とは言え、MLBのAA級まで進める選手はほんの一握り。それを、バスケットボールに人生すべてを捧げてきた31歳の男がやってのけたのだから、まさに偉業と言ってもよい。

途中野球に挑戦するというすさまじいチャレンジ精神も持ち合わせています。

そんなマイケル・ジョーダンの大好きなものはなんと。。。

自身がモデルのシューズと一緒に
ジョーダンのバイクチームのマシンが写っています。

かっこいい!!

Moto-GPを観戦する姿が度々報道されるなど、かなりのバイク好きでもある。

NBAのスーパースターだったので、お金は山ほどあるでしょうし、

SUZUKI GSX-R を使いアメリカ選手権に参戦しています。

バスケの監督ではなく、バイクのチーム監督!!

チームバイクがこれまたかっこいい!!

エアジョーダンのバッシュと一緒に。

もちろんゼッケン23番。

ジャンプマンロゴもばっちり入っています。

もちろんMOTO GPライダーもジョーダンをリスペクト!

若かりしバレンティーノ・ロッシと。

タイトルを獲得したニッキー・ヘイデンと。

そしてジョーダンのすごいところはバリバリ自分でも乗っちゃう!!!

どこかブルズを思い出させる赤いツナギを着てルンルンです笑

そりゃアメリカでもニュースになりますよね。

2004年のバレンシアGPでは自らの手でMotoGPマシン(ドゥカティ・デスモセディチ)を試乗した。

ただただかっこいいですね。

ライディングは少しぎこちない?笑

1 2