1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

なにこれ?古代人が描いた生物が謎過ぎる。

「テルマエロマエ」の漫画家、ヤマザキマリさんのツイッターで、アクイレイア遺跡のモザイク画の生物が話題となった。しかしながら、世界には今だわからぬ、古代人が描いた不思議な生物がいる。

更新日: 2014年07月24日

530 お気に入り 499736 view
お気に入り追加

出典www.artafterfive.com

出典www.ican.zaq.ne.jp

古代エジプトの「死者の書」は、死んだあと、どのような試練がまっているかを教えるあの世の解説書であり、また、最大の試練であるオシリス神の法廷で審判をうまく乗り切りる為の手引き書である。

アメリカ ユタ州トンプソンキャニオンに残るドラゴンの絵

アメリカのユタ州にトンプソンキャニオンという名の渓谷がある。そこには1000年前に住んでいたネイティブ・アメリカン達が残した壁画が現存しているのだが、おおよそ真実とは思えない存在が描かれていることでも有名である。

出典takashi1016.com

現地では「ブラックドラゴン」と呼ばれている壁画は無数の絵1つで、その大きさは2mと見る者の目を釘付けにするには十分すぎる姿をである。

出典takashi1016.com

特筆すべきはその見た目で、なんとプテラノドンのような翼竜の姿として描かれているのだ。

こちらはサンダーバードみたいですが多分本物でしょう。その方向の方達は“トサカ”を見て「プテラノドンを描いた」と言うかもしれません。

1 2





絵を描くことが好きなおばさん。
風の吹くまま、気の向くまま、アンテナに引っかかったことをまとめてみますよ。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう