1. まとめトップ

【YouTube】ももクロの最新ビデオが著作権侵害で削除に。なぜ公式動画が削除されてしまうのか?

YouTubeでももいろクローバーZの公式動画である最新MVである「MOON PRIDE」が著作権侵害で削除されました。アーティストの公式動画であるのになぜ削除されてしまうのか?また過去にもレディー・ガガや宇多田ヒカルが餌食になったのでそこら辺について書きました。

更新日: 2014年07月25日

shady4さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 9042 view
お気に入り追加

※動画の削除は取り消されましたので、以下視聴できるようになりました

動画はレディー・ガガさん自身のTwitterアカウントで紹介したほか米RollingStoneが紹介するなどして海外にも広まった。突然のアカウント停止に海外ユーザーもTwitterで「なにが起きてるんだ?」と驚いている。

■アーティストの公式動画なのになぜ削除されるのか?

即座に消されてしまう動画は、権利者が事前に元動画をyoutubeに登録してあるものだと考えられます。
これはプログラムで一致や似通った動画を検地するものなので、
自動的に即座に排除されます。

これは基本的に消されて当然ですね

YouTubeでは従来から、過去に削除した違法動画のハッシュ値と照合して同じ動画の投稿を阻止する仕組みや、規約違反の動画を複数回投稿したIDは無効にするといった対策を実施。権利者向けには、キーワードに合致した動画を一覧表示し、一括で削除できるツールも提供している。

ハッシュ値はある一定の映像から数値化するもの、その値が同等であると同じ動画に当てはまります。

2007年からは「Content ID」(コンテンツID)を導入。数十億円かけて開発したというシステムで、権利者が事前に登録した動画について、全く同じ動画だけでなく、似た動画や、一部が一致する動画も自動でピックアップし、権利者ごとの管理画面に通知。管理画面はGmailに似たシンプルなデザインで、動画ごとに対応を決められる。

コンテンツIDには、例えば映像なら個々のフレーム(コマ)に分解したときの画像に含まれる「光の周波数分布と量」がひも付けられている。この光の周波数成分の流れ(変化)を比較することで、ある映像の任意の部分が指定した映像の一部分とマッチするかどうかを判定する。

■仕組みはわかったけど、上の場合は通知が来ても権利者が無視すれば大丈夫では???

権利者向けには、キーワードに合致した動画を一覧表示し、一括で削除できるツールも提供している。

この一括削除機能を東映が利用したとみられ、その一覧に今回のももいろクローバーZの最新MVも含まれていたため削除されてしまったとみられる。

YouTubeのシステムも今回のようなことが起こらないように一新して欲しいですし、権利者の削除しないように気をつけて運用して欲しいですね

■ネット上では削除を惜しむ声が

東映制作のMOON PRIDE公式MVが東映の申し立てで削除されるというYOUTUBEさんのザル管理

あれ!?「MOON PRIDE」の動画が削除されてる!? なぜ!?ももクロ公式アカウントの画像です。私が勝手にどっかから拾ってきたものとかではありません。セラムン公式サイトからツイートされていた画像が、なぜ東映アニメーションから削除要請がきて削除されたのか意味不明です。

MOON PRIDEの動画が東映に削除されたり、日産セット流出あったり色々と事件がありますね。どんまい(・ω・)

■削除されて悲しい(>_<)こんな時は!

1





主に海外の有名人、映画、音楽に関する旬な情報をまとめます
記事の引用は英語のもの扱いますが、勉強中のみですので誤訳があっても勘弁を
ツイッターでの指摘も歓迎。
興味があれば、分野問わずまとめてます。



  • 話題の動画をまとめよう