2007年からは「Content ID」(コンテンツID)を導入。数十億円かけて開発したというシステムで、権利者が事前に登録した動画について、全く同じ動画だけでなく、似た動画や、一部が一致する動画も自動でピックアップし、権利者ごとの管理画面に通知。管理画面はGmailに似たシンプルなデザインで、動画ごとに対応を決められる。

出典YouTube違法動画をブロックする権利者用ツールは「シンプル」 - ITmedia ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【YouTube】ももクロの最新ビデオが著作権侵害で削除に。なぜ公式動画が削除されてしまうのか?

YouTubeでももいろクローバーZの公式動画である最新MVである「MOON PRIDE」が著作権侵害で削除されました。アーティストの公式動画であるのになぜ削除されてしまうのか?また過去にもレディー・ガガや宇多田ヒカルが餌食になったのでそこら辺について書きました。

このまとめを見る