燃料には牛糞だけでなく鶏糞・豚糞・食料残さなども利用できる。また、ボイラー燃焼の際に発生した熱は、たい肥の乾燥に利用でき、燃焼灰は高濃縮肥料として活用できる ― 家畜のフンを燃料に、新型バイオマス発電の実証プラント 廃熱も利用 #環境 ow.ly/A0kcy

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

牛ふんなどで作る堆肥を直接燃やして発電する独自のバイオマス発電システム   「畜力発電」

牛ふんなどで作る堆肥を直接燃やして発電する独自のバイオマス発電システムが開発されました。

このまとめを見る