1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

◆国民の安全と地域の平和を維持するため、双方は空襲や地上作戦、ロケット弾発射などを含め、直ちに停戦しなければならない。武力を濫用し、一般市民が犠牲となるいかなるやり方も受け入れることはできない。「目には目を、歯には歯を」といった行為をやめなければならない。

国連の人権理事会は、パレスチナ自治区ガザで展開するイスラエルの軍事作戦を強く非難する決議案を採択しました。

 国連人権理事会は23日、アラブ各国などが提出したイスラエルを非難する決議案を賛成29、反対1の賛成多数で採択しました。反対票を投じたのはアメリカだけでした。決議は、イスラエルの軍事作戦によって深刻な人権侵害が行われていると非難し、即時停戦を求めています。これに対して、アメリカ国務省の副報道官は、決議は「一方的で偏っている」と述べました。また、イスラム原理主義組織「ハマス」が病院や学校にロケット弾や戦闘員を隠していることは「容認できない」としています。

1