◆国民の安全と地域の平和を維持するため、双方は空襲や地上作戦、ロケット弾発射などを含め、直ちに停戦しなければならない。武力を濫用し、一般市民が犠牲となるいかなるやり方も受け入れることはできない。「目には目を、歯には歯を」といった行為をやめなければならない。

出典イスラエル・パレスチナ衝突、中国が和平案を提示 - 中国国際放送局

次へ