1. まとめトップ

おやじの背中【2014夏ドラマ】10人の脚本家と10組の名優で10の物語

2014年7月13日から毎週土曜日21時(午後9時)からTBS系列で放送「おやじの背中」の最終回までのあらすじ、ネタバレ、キャスト(出演者)、感想や視聴率などをまとめます。出演は大泉洋、田村正和、松たか子、渡瀬恒彦、中村勘九郎、堀北真希、遠藤憲一ほか

更新日: 2014年11月24日

2 お気に入り 297 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dorama25さん

TBS テレビは、7月13日に日曜劇場 『おやじの背中』 (よる9:00 ~ 9:54) をスタートさせる。プロデュースは 『オヤジぃ。』 『パパはニュースキャスター』 『カミさんの悪口』 などの数々のホームドラマを手がけ、多くのヒット作を送り出してきた八木康夫。毎回異なる脚本家のオリジナルストーリーの中で、10組の俳優が父と息子または娘を演じる意欲作だ。全10話。

10人の脚本家は、池端俊策 (出演:大泉洋)、井上由美子、岡田惠和 (出演:田村正和、松たか子)、鎌田敏夫 (出演:渡瀬恒彦、中村勘九郎・演出:山室大輔)、木皿泉 (出演:堀北真希、遠藤憲一・演出:北川雅一)、倉本聰 (出演:西田敏行・演出:石橋冠)、坂元裕二 (出演:役所広司、満島ひかり・演出:鶴橋康夫)、橋部敦子、三谷幸喜 (出演:市村正親)、山田太一 (演出:清弘誠)。数々の名作・話題作で時代を切り取ってきたドラマの達人たちが顔を揃えた (脚本家の名前は五十音順。放送順は未定)。

あらすじ(ネタバレ)

7月27日 あらすじ(ネタバレ) 第三話「なごり雪」 作・倉本聰
小泉金次郎(西田敏行)は金属加工会社を一代で築き上げたワンマン社長である。金次郎は、受勲者が周囲に配る記念メダルを長年懸命に作り続けていた。しかし今や会社の会議でも自分の案は全く通らない、工場の騒音のせいで耳が遠くなる、部下や家族にも蔑ろにされる…金次郎は不満がたまっていた…。そしてある夜、金次郎は新橋で旧友と飲んだ後、家に帰らず姿を消してしまう。すると小泉家に家族や幼馴染が大集合して…。

7月20日 あらすじ(ネタバレ) 第2話「ウェディング・マッチ」 作:坂元裕二 
元プロボクサーの 草輔 (役所広司) と娘の 誠 (満島ひかり) は、誠が小さい頃からボクシングのオリンピック出場を目標に二人三脚で歩んできた父子。年頃になった誠が恋をすれば草輔がことごとく邪魔をし、誠はそんな父に反発しながらも普通の女の子の楽しみは諦め、トレーニングに励んできた。ところが草輔には娘よりも年下の恋人・亜利沙 (山本美月) がいることが発覚した。誠が問い詰めると亜利沙とは結婚の約束までしているという。ボクシング一筋で何もかも封印して練習してきた誠は、父親に怒りをぶちまける。草輔は亜利沙と別れ、二人三脚でトレーニングを再開するが…。

7月13日 あらすじ(ネタバレ) 第1話「圭さんと瞳子さん」 作:岡田惠和
東京郊外にある古いが手入れの行き届いた一軒家。ここで 樋口圭太郎 (田村正和) は娘の 瞳子 (松たか子) と二人で暮らしている。そんなある日、瞳子は同僚の 奥住 (バカリズム) から突然プロポーズされる。妻と離婚したので、前々から好意を抱いていた瞳子と結婚したいという。そんな奥住に瞳子は…。その夜、圭太郎が食中毒で病院に運ばれ、そのまま入院することに。一人家に帰ってきた瞳子は、やがて激しい不安に襲われる。

1