1. まとめトップ

伝説のLIVE JAMが復活!!気になるアーティストは?

これからに期待が高まるアーティストたちを要チェックです!

更新日: 2014年07月27日

0 お気に入り 3208 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bosquetさん

観覧無料のMUSIC×FASHION×FOODイベント!
その中で、今回CLUB MUSIC&EDMで盛り上げてくれるアーティストをご紹介!

Carat

“音楽はファッション”をコンセプトに結成されたDJ&ダンスヴォーカルユニット 「Carat」(カラット)。 
宝石の質量を示す単位CARATの通り“光り輝くサウンドとファッション”で音楽とファッションシーンにおいて革命的なサウンドとライブパフィーマンス、モデル等の個人活動でも注目を浴びている。
DJ Monaのシークエンスから放たれるトラックはEDM (Electronic Dance Music)にアレンジされエレクトロニックかつフレッシュなサウンドとデジタルエフェクトされたヴォーカル、POPなメロディーが特徴的でキュートな歌詞は彼女達の思想をリアルに書き下ろしている。

なんと!メンバーの1人がDJをやってるんです!

FUTURE BOYZ

iamSHUM と thisisWAYNE の二人による新世代ユニット。作詞作曲を自ら行い、 ジャンルは Electro、HIP HOP、POP を融合させた洋楽テイストなサウンドに、 バイリンガルな Lyric で「人種とわず世界中に届ける」をコンセプトに楽曲を制作。
5カ月連続 YouTube 映像配信の第1弾作品「TOKYO STYLE feat. Dave Aude , VASSY」が、2014年5月1日に YouTube アップされ話題の FUTURE BOYZ。

ネットのニュースなどで話題になりましたね!

KLO-D

偽りのないストレートさがある。
千葉を拠点に活動するWEST COAST STYLEを軸とした1MC。
自身のこれまでの生い立ち、境遇、環境、その体験談を赤裸々にリリックにし、リスナーからの共感を引き起こし、強いメッセージ性は何度も繰り返し聴きたくなる。
持ち前のしゃがれたハイトーンボイス、男惚れするハードなライミングで脳に叩き込むような楽曲、時折り暖かい愛情や男ならではの不器用さが溢れる心情を優しいフロウで聴かせ、人間味溢れるキャラクターを形成している

jyA-Me

生まれながらの絶対音感と艶のある声質、海外仕込みの圧倒的なダンスパフォーマンス、自ら作詞・作曲もこなす上、
またそこからは想像もつかないようなキュートなルックスが話題沸騰の唯一無二の実力派ヴォーカリスト。
jyA-Meとは「おいしい」「喜び」という意の英語“yummy”からきており、「jyA-Meの曲を聴いて、“yummy”と感じてくれる
音楽を届けたい!」という思いを込めてつけられた。

テラスハウスに少し出ていましたね!

ZERO

作詞作曲、トラックメイク、プロデュースのすべてを自らでこなし、クラブミュージックの枠を越えた活動を展開する次世代アーティスト。国語教員免許を取得するという経歴も持つ。
CIMBA、T-SK、Alliesらと共にライブパフォーマンス集団MASEGAKI CIRCUSに所属し、親しみやすいメロディライン、天性の声とキャラクターでアッパーチューンから切ないラブソングまでを歌いこなし、世代や性別を越え支持されている。
またアーティストへの楽曲提供や、CM、ファッションショー(TOKYO RUNWAY等)、ショートフィルムの音楽を手がけるなどプロデューサーとしても活躍の場を広げている。

今は椎名慶治とのユニット"ZEROvs417"としての活動を開始しました!

1 2