1. まとめトップ

横浜みなとみらいにいるイギリス人大道芸人がおもしろい!

横浜みなとみらいで見られるイギリス人の大道芸人がおもしろかったのでまとめてみました。友達や家族と遊びに行ったとき、デートに行ったときなど試しにご覧になられてはいかがでしょうか♪

更新日: 2014年07月28日

9 お気に入り 24816 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

パフォーマンスもさることながら日本語がとても上手でとにかくおもしろい!

大道芸はともかく、トークが抜群におもしろいのです。
 日本人にウケるツボを完璧におさえています。

小気味の良いおしゃべりに脱帽という感じ。
馬鹿にした感じが嫌味にならない、彼は話術の天才です。

ファイヤーバトンでジャグリング
風向きによっては熱いそうですw

観客にファイヤーバトンを投げさせ、キャッチしてそのままジャグリングするなどさすが大道芸!

いろいろな大きさの中国ゴマを高く上げるのですが、かなり高い・・・!

二つのロープで回すコマを空高く投げ上げ、見事にキャッチ!
一斉に、『おぅーーーーーすげぇ~~』って声が上がります。

観客に手伝ってもらいながらおよそ3mの一輪車へ
高い・・・
手伝ってもらう観客を全員ジャーニーと呼ぶw

最後のパフォーマンスは、三輪車に乗ったままナイフ、ファイヤーバトン、リンゴをジャグリングしリンゴを食べるのですが、なぜかリンゴを吐き出しますw

そんな彼がお金をお願いする一つのトークとして使っているのが「芸道具は重たく持ち帰るのは大変です。だからお金は、かるーくて折りたためばかさばらなーいものをお願いします。そう紙のものです」

チップを求める時にもやらしくなく笑いがおこるw
パフォーマンスの終わりと同時にチップを渡しにたくさんの人だかりが。

投げ銭をまた小さい子が持ってきてくれました。けっこう子供に人気あるみたいです。
ちょっと毒舌風味な喋りもあるんですが、実際は優しい感じの青年です。

心から笑って、その時は震災後の圧迫感がサーッと消えました。
彼のパフォーマンス、もう一回見たいです。

横浜の大道芸人はどこで会える?

1