1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

見上げると幻想的で美しい逆さまの花園が!レベッカ ルイーズ ロウの世界

イギリスを中心に活動しているフラワーアーティストのレベッカ ルイーズ ロウさん。天井から花を吊るす幻想的な作品で有名です。

更新日: 2014年09月12日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
464 お気に入り 43053 view
お気に入り追加

見上げるとたくさんの花が降り注ぐような素敵な光景が!

出典isuta.jp

非日常の素敵な光景!

上を見上げると、
こんな感じで花が降り注ぐような光景が!

出典isuta.jp

こんな風に花の雨に埋もれてみたい!

作品を真下から見上げると、迫り来るかのような花の存在感に圧倒され、まるで秘密の花園にやってきたようだ。

レベッカ ルイーズ ロウさんの作品です

レベッカさんは、イギリスでアートを学んだ後、フローラル・インスタレーション・アーティストとして活躍。これまで、レストランや劇場などで大規模な作品を披露してきた。

特に有名なのが花を吊り下げた作品です

中でも、天井にワイヤーを張り巡らし、色とりどりの花をつり下げたシリーズが知られており、昨年ロンドンの「Garden Museum(ガーデン・ミュージアム)」で展示した作品には、3500本ものバラを贅沢に使用。

数百、または数千の花を使って空間をまったく別物に作りかえてしまう。

空から花が舞い降りる様をイメージして、ロマンティックな気分に浸るのもよし、重力が逆さまになったような不思議な気分を味わうもよし。

有名ブランドとのコラボも

ファッション業界とのコラボアートディスプレイも多く手がける、注目の若きフローラルアーティスト。

上から見るとこんな感じ。

こちらはエルメスによって毎年開催されている”Maecenas Dinner”と呼ばれる会食の会場です。なんと6200のアジサイが使用されたんだとか!

彼女の作品は展覧会で展示されるだけに限らず、エルメス・フェラガモ・グッチといった有名ブランドのために装飾を施した作品も多くあります。

ジョーマローンという香水をメインとしたブランドから、新しいフレグランスが発売されることになり、その会場の装飾を手がけました。

社会貢献にも積極的なようです

自然と触れ合うことで社会を変えようという社会貢献を目指したプロジェクトにも精力的に取り組んでいます。

1 2





まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう