1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hiko30さん

トルコはイスタンブールまで中国の新幹線を伸ばして欲しいと思うから契約するんです。
技術を売り渡したJR東日本&川崎重工の罪は重いですね。

上の地図の左はじに位置するのが鳥魯木齊(ウルムチ)で新疆ウイグル自治区に位置する地級市 人口は135万人

中国では最近、当局がウイグル族の犯行とみられるテロ事件が各地で相次ぐなど、漢族とウイグル族の対立が深刻になっている

中国はウルムチからトルコへ、そしてヨーロッパへと「鉄のシルクロード」を考えています。先だっての中韓の会談でも、その話しで韓国を引き込もうとしている

この新幹線の大きな目的の一つにウイグルは中国の原油埋蔵量の約20%、天然ガスは約25%を占める「資源の宝庫」

実はこの新幹線が曰く因縁なんです

一貫して反対していたのは、JR東海の葛西敬之会長も「中国に最先端技術を売ることは国を売るようなものだ」

押し切って中国に日本の技術を売り渡した結果

中国側は次々と国際特許出願の手続きをアメリカなどで始め、ヨーロッパやアメリカに売り込みを始めたのだ。

まさしくJR東海の葛西敬之会長の言った通りになり

なんて、寝ぼけた事をいうことになったのだ

そして今、その新幹線が中国とヨーロッパを結ぼうとしている

又 中国の二の舞になりますよ

1