2003年(平成15年)7月1日午後7時頃長崎市内の大型家電量販店に家族で買い物に来ていて、一人でゲームコーナーで遊んでいた当時4歳の男児に対して、加害者の当時中学1年の少年が「お父さん、お母さんに会いに行こう」と騙し連れて行く。路面電車に無賃乗車、商店街を連れ回した後、長崎市万才町の築町パーキングビル屋上で男児を全裸にし、腹などに殴る蹴るの暴行を加えた。さらに、ハサミで性器を数箇所切り付けた。だがその時、防犯カメラが設置されていることに気づいてパニックになり、泣き叫んでいた男児を「何とかしなければ」と思い、男児を抱き上げ手すり越しに屋上から約20メートル下の通路に突き落として殺害した。完全に殺害するのに30分もかけたのである。

出典長崎男児誘拐殺人事件 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

長崎怖ぇよ…wwww長崎県で起きた未成年加害者による有名な殺人事件まとめ

最近起きた佐世保女子高生殺害事件で、10年前に同じ長崎の佐世保で起きた小6女児同級生殺害事件を思い出した方も多いはず。他にも未成年による子供の誘拐事件も長崎であった気がするな、と思ってちょっと調べてみました。

このまとめを見る