殺人容疑で逮捕された同級生の少女(16)が殺害の動機について「人を殺してみたかった。遺体をバラバラにしたかった」と供述していることが28日、捜査関係者への取材で分かった。殺害と遺体の一部の切断に、ハンマーとのこぎりが使われたことも判明。少女は「自分で(凶器を)買った」と供述しており、県警は少女が事前に殺害を計画し、工具類を準備していたとみて調べている。

出典【佐世保高1女子殺害】「遺体をバラバラにしたかった」 凶器はハンマーとのこぎり 少女、母の死後生活激変(1/2ページ) - MSN産経west

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

長崎怖ぇよ…wwww長崎県で起きた未成年加害者による有名な殺人事件まとめ

最近起きた佐世保女子高生殺害事件で、10年前に同じ長崎の佐世保で起きた小6女児同級生殺害事件を思い出した方も多いはず。他にも未成年による子供の誘拐事件も長崎であった気がするな、と思ってちょっと調べてみました。

このまとめを見る