1. まとめトップ

モラル人道を大切にするアップルのCEOティム・クック。

現アップルのCEOティム・クック。彼の素顔はあまり知られてない。アップルの中では、スティーブ・ジョブズと共に知名度、実績の多いジョナサン・アイヴなど有能な人物がいるなか、なぜスティーブ・ジョブズは、ティム・クックにアップルを託したのか。

更新日: 2017年07月23日

1_am_a_geekさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
22 お気に入り 47336 view
お気に入り追加

アップルのCEOティム・クック全資産を寄付

やはりジョブズが選んだCEOはクックで間違いなかったみだいだ。

ティム・クック最高経営責任者(CEO)は、全資産を寄付する考えであることを明らかにした。

クックCEOの資産について、保有するアップル株に基づき約1億2000万ドル(約143億円)と試算

アップルのCEOティム・クック

2011年8月、スティーブ・ジョブズの後任としてアップルCEOになったティム・クック。
彼の素顔はあまりしられていない。ジョブズがアップルを任せることができた男とはどんな人物なのか。

出典hdt.jp

ティモシー・ドナルド・クック(Timothy Donald Cook、1960年11月1日 - )は、アメリカ合衆国の実業家。アップルの最高経営責任者(CEO)。2005年よりナイキの社外取締役も務める[1]。通称はティム・クック(Tim Cook)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AF

稀代のビジョナリー、スティーブ・ジョブズが自らの後継者に選んだのは、現アップルCEOのティム・クックだ。

世界中が注目するアップルのトップでありながら、ティム・クックの素顔はほとんど知られていない。

それは、クックがあまり人付き合いをせず、ストイックなまでに経営に打ち込んでいるからでもある。

ジョブズが後を託した男、ティム・クック

ジョブズはなぜティム・クックを選んだのか、彼の人柄を知る事でなぜジョブズが彼を選んだのか、そしてアップルが今もアップルでいられるのかがわかる。

ジョブズ氏が短気で威圧的と評されていたのに対し、クック氏は慎重で話しかけやすく、ビジョナリー(先見者)というよりマネジャーに近いとされている。

2011年8月、スティーブ・ジョブズの後任としてアップルCEOになったすぐあと、ティム・クックは、近しい人間にこう漏らしている。

「朝起きたとき『ジョブズならどうしたかと考えず、ただ、正しいことをするんだ』と自分に言い聞かせているんだ」。

アップルは、「人間性を高めること」の重要性を信じている会社だ

出典ティム・クック

AppleのTim Cook CEO、Phil Schiller氏の指名にこたえ氷水をかぶる

そういえばFacebookのザッカーバーグもかぶってましたね

この後、Tim Cook氏は次にIceBucketChallengeに参加(挑戦)して欲しい人にAppleが買収したBeats by DreのDr. Dre氏(@drdre)、ディズニーのBob Iger氏、Tim Cook氏に氷水をかけたミュージシャンのMichael Franti氏(FaceBook)を上げ、Franti氏はその場で氷水をかぶったそうです。

世界的な企業に重要なのは画期的アイディアではなくモラル

出典1topi.jp

アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は10代の少年時代に、故郷アラバマ州の田舎町で生涯忘れることのできない経験をした。

新しい10段変速の自転車で家に帰る途中のことだった。ある家の前庭に大きな十字架が立てられ、火が放たれ、頭から白い布をかぶった男たちがたむろしていた。

そこはクックも知る黒人一家の家で、白い布をかぶった連中は白人至上主義団体KKK(クー・クラックス・クラン)だった。

ガラスが割れる音がした。誰かが窓に何かを投げつけたに違いない。「やめろ!」――クック少年は思わず叫んでいた。

「その光景は永久に私の脳裏に焼き付いている。あれが私の人生を変えた」と、ティムはスピーチでも語っており、そしてそれ以来、どんな仕事に就こうと、人権と人間の尊厳は守るべき価値観だと思うようになったという。

アップルはクックによって後退していくのか

あるアップルの元従業員は「スティーブは戦時のCEO、ティムは平時のCEOだ」と話す。

確かに、CEOがティム・クックになっていこう、世界に激震を与える製品は誕生していない。iPhoneもiPadもスティーブ・ジョブズがCEOであったときに生まれた製品だ。

1 2 3





1_am_a_geekさん

マニアックな観点からいろんなものを取り上げていこうと思います。