1. まとめトップ

映画『進撃の巨人』豪華キャスト紹介

俳優、三浦春馬(24)主演で人気漫画を初実写映画化する「進撃の巨人」(樋口真嗣監督)の新キャストが29日、分かった。長谷川博己(37)、水原希子(23)、石原さとみ(27)ら超豪華

更新日: 2017年05月18日

7 お気に入り 711691 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

red28さん

キャスト紹介

エレン・イェーガー = 三浦春馬

エレン・イェーガー (Eren Yeager)
本作の主人公。15歳。身長170cm。体重63kg。強靭な精神力と非凡な行動力を持ち、壁の外の世界に人一倍憧れを持つ少年。将来は壁の外に出て、世界中を探検する夢を抱いている。アニメ版では嘘をつくと耳が赤くなる癖があり、両親とミカサにすぐバレてしまうという設定が追加されている。ウォール・マリア南端より突出したシガンシナ区出身。845年の巨人侵攻によって家と家族を失ったことで巨人を激しく憎んでおり、全ての巨人の駆逐を心に誓う。

三浦 春馬(みうら はるま、1990年4月5日 - )は、日本の俳優である。茨城県土浦市生まれ。アミューズ所属。越高等学校出身。 4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年、NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビュー。

アクターズスタジオ時代には、松永一哉、鈴木和也とともにBrash Bratsを結成。現在このグループはメンバーそれぞれの方向性の違いから「活動休止」しており、俳優業に専念している。

ミカサ・アッカーマン=水原希子

ミカサ・アッカーマン (Mikasa Ackermann)
本作のヒロイン。15歳。身長170cm。体重68kg。エレンの幼馴染で常に彼と行動を共にしている。美少女だが寡黙で表情は少なめ。

水原 希子(みずはら きこ、1990年10月15日 - )は、日本で活動する女性ファッションモデル、女優である。所属事務所はエイジアクロス。2009年、映画『ノルウェイの森』(2010年公開)の主人公の恋人役に抜擢され、女優デビューした[9]。以後、映画『へルタースケルター』、『I'M FLASH!』などに出演している。2015年公開の実写版『進撃の巨人』でアクション演技に初挑戦する。

ハンジ・ゾエ = 石原さとみ

調査兵団第四分隊長。身長170cm。体重60kg。誕生日は9月5日。
任務中はゴーグルを、平時では眼鏡をかけている。茶髪ポニーテールの中性的な人物。一見明るく親しみやすい人物だが、優れた洞察力と先見に長け、主に巨人の生体調査と計略方面で活躍する。調査兵団内では「怖いもの知らずの変人」と目されている。

石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 - )は、日本の女優。本名非公開。東京都出身。ホリプロ所属。
第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン参加の時点でまだ高校1年生であり、以降しばらくは芸能活動とともに学業につとめたが、2005年3月に高校の卒業を経て以来現在は女優業に専念する。本格的な女優活動開始後も演劇に関する学科、もしくは単位制を設置する高校には転校せず、1年次に入学した全日制普通科のみの高校をそのまま卒業している。

本名は非公開である。現在の芸名の由来は自らは原石であるとしてつけた「原石」を逆にして苗字の『石原』

リヴァイがいない!!

調査兵団の兵士長。身長160cm。体重65kg。誕生日は12月25日。
人類最強の兵士として名高く、その実力は1人で一個旅団並みの戦力を持つとも噂される。単身で瞬く間に15m級巨人2体を倒したり、着脱式の刀身を投擲武器として用いて的確に巨人の目を潰すなど、高度な技量を誇る。調査兵団に入る前は王都の地下街で暴れるゴロツキであった。

シキシマ =長谷川博己

原作にはいない映画限定のキャラ

長谷川 博己(はせがわ ひろき、1977年3月7日 - )は、日本の俳優。愛称はハセヒロ[1]。東京都出身。ヒラタオフィス所属。

中央大学文学部卒業。2001年、文学座附属演劇研究所に入所(第41期生)。2002年、TPT『BENT』で初舞台を踏む。2004年4月、研修科を終了し準座員として入座。同年、文学座支持会新人賞(座内賞)受賞。2006年4月、準座員から座員に昇格。同年12月22日付で退座[2]。

2007年、芸能事務所フォスターに移籍。2010年、ヒラタオフィスに移籍。

アルミン・アルレルト = 本郷奏多

アルミン・アルレルト (Armin Arlert)
エレンとミカサの幼馴染の少年で、特にエレンとはミカサと知り合う以前からの数少ない親友。15歳。身長163cm。体重55kg。彼らと同じくシガンシナ区で生まれ育った。

本郷 奏多(ほんごう かなた、1990年(平成2年)11月15日 - )は、日本の俳優である。宮城県仙台市出身。 スターダストプロモーション及びモラドカンパニー所属。身長174cm。幼稚園の頃より宮城県仙台市に所在の「仙台SOSモデルエージェンシー(現:モラドカンパニー)」でキッズモデルとして活動。その後、スターダストプロモーションに所属する。

映画『リターナー』において、俳優デビュー。2005年、映画『HINOKIO』で、14歳で初主演を果たす。

サシャ・ブラウス = 桜庭ななみ

黒髪(アニメ版では濃茶色の髪)をポニーテールにした少女。16歳。身長168cm。体重55kg。誕生日は7月26日。ウォール・ローゼ南区ダウパー村出身。第104期訓練兵団を9番で卒業。

桜庭 ななみ(さくらば ななみ、1992年10月17日 - )は、日本の女優。
デビュー前よりその容姿は地元で話題になっており、「鹿児島県にもの凄い美少女がいる」という噂を聞きつけた現事務所からスカウトされて、2007年夏に芸能界入りする[2]。スカウトされた時は、地元のゲームセンターで友人達とプリクラの撮影中だった[3]。

原作にはいない映画限定キャラ

ピエール瀧(ピエールたき、本名:瀧 正則〈たき まさのり〉、1967年4月8日 - )は、静岡県静岡市葵区出身のミュージシャン、マルチタレント[1]、俳優。テクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。身長179cm。血液型はAB型。愛称は「瀧」・「顔」[2]。真人間な仕事の時は「ピエールさん」と呼ばれることも多い[3]。

國村 隼(くにむら じゅん、1955年11月16日[1] - )は、日本の俳優。大阪府出身。

1 2