スピルリナとは、古来アフリカや中南米の湖に自生する藻類のこと。
栄養価が高く、タンパク質が豊富なため、現地の人に重要な栄養源として重宝されてきました。
また、フラミンゴの主食としても知られ、フラミンゴの体が赤いのは、スプリナに豊富に含まれるβ—カロチンが沈着したためといわれています。

出典海外で注目されている健康食品「スピルリナ」って一体なに? | 女子力アップCafe Googirl

前へ 次へ