9点差をつけられた9回。
ナインの執念がスコアボードに刻まれた。
1死から四球、二ゴロ失策、死球で満塁とすると
代打・宇佐美が打席に向かった。
野球未経験の“校長監督”に代わり
ベンチでサインを出し続けてきた背番号14。
この夏、初めての出場だった。

出典PL学園 5年ぶりのV届かず “監督代行”の14番 最初で最後の打席に (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る