1. まとめトップ

アイトラッキング可能!さらに進化を遂げたVRHMD「FOVE」

従来のVRHMDのヘッドトッキングに加えてアイトラッキングも可能になった、国産のVRHMD「FOVE」

更新日: 2014年08月01日

0 お気に入り 841 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

vr-mediaさん

FOVEとは?

ヘッドトッキングに加えて、アイトラッキングが搭載されたHMD

FOVEは、視線追跡機能と傾き検知機能、ヘッドトラッキング機能を組み合わせることで、“目の動き”により仮想世界を360度自在に操作できるようにしたヘッドマウントディスプレイ。“目で見ている三次元上の座標”をアイトラッキングにより特定することで、「見つめたところがはっきり見え、見ていないところがぼける焦点表現」を実現しているという。

アイトラッキングのイメージ

公式に公開されているアイトラッキングのイメージを形にしたプロモーションビデオ

今後の展開は?

現在は、視線を使った新たなゲームを開発するためのFOVE専用SDKを準備しているほか、国内外のゲームメーカーとのアーケードゲーム、アミューズメント施設での企画も進行中。さらにゲームだけではなく、目の動きにより意思を伝えるコミュニケーション支援機器としての医療領域への展開も想定している

FOVEは7月16日、Microsoft Ventures Londonアクセラレータプログラムに、日本企業として初めて採択された。今後は、同プログラムに参加し、ゲーム領域におけるMicrosoftのXbox事業との連携を視野に、グローバル市場での普及を目指して活動していく。

1