2014年7月31日には、格安航空会社同士の競争や円安による燃料費負担の増加の結果、4~6月期決算で55億円の営業損益ベースでの赤字を計上し、企業として経営を継続していけるかどうかについて「重要な疑義が生じている」と表明

出典スカイマーク - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

スカイマークが破たん危機?赤字とエアバス社A380問題のダブルパンチ[西久保愼一社長]

航空会社のスカイマークが航空機の生産会社であるエアバス社とトラブルで、経営悪化が懸念されています。LCCの競争激化で業績が厳しい上に、エアバス社とのA380のトラブルは、スカイマークが経営破たんするとまで言われるようになりました。

このまとめを見る