スカイマークは2月4日に1回目の債権者説明会を開き、再生計画の策定に影響力を持つ大口債権者らとの協議を始める。

出典スカイマーク15%減便 新社長会見、共同運行の協議継続  :日本経済新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

スカイマークが破たん危機?赤字とエアバス社A380問題のダブルパンチ[西久保愼一社長]

航空会社のスカイマークが航空機の生産会社であるエアバス社とトラブルで、経営悪化が懸念されています。LCCの競争激化で業績が厳しい上に、エアバス社とのA380のトラブルは、スカイマークが経営破たんするとまで言われるようになりました。

このまとめを見る