1. まとめトップ

これであなたもスタンプ職人!!Excelで Line スタンプを描く方法

今上位の人は何百万円と稼いでるLineクリエーターズマーケットにあなたもここで簡単に絵を描く方法を学び参戦してみましょう!!これであなたも目指せスタンプ長者!!

更新日: 2016年06月21日

25 お気に入り 23028 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dshukertjrさん

ここで説明している方法を使えば、複雑なイラストや、会社のプレゼンに使う資料の図なども簡単に作れてしまうので、ラインスタンプを作ることに興味のない方もぜひ見ていってください
みなさんもこれを読み、Excelで絵を描く方法を学びスタンプで一発どかんと当ててスタンプ長者を目指しちゃいましょう!!

今回はこのうさぎちゃんのイラストを描く方法を紹介します。このイラストはシンプルですが、同じ方法を応用することで誰でもエクセルを使ってラインスタンプに使えるようなイラストが描けちゃいます。

手順:

Ctrl+Aで全体を選択してから列の幅を2に変更します。これをすることでマス目がきれいな方眼紙のようになります。

そしたら挿入→図形でフリーハンドというのを選んでください。

フリーハンドでバックの方眼紙を使い上の図のような形を描きます。多少ずれていても後で修正できるので大丈夫です。
更に、描画ツールというところで「図形の塗りつぶし」をなしにし、図形の枠線の色も黒に変えます。

画像を選択し、右クリックで出てくるメニューの中から頂点の編集を選択します。

頂点を選択するとその頂点を動かすことができ、白い点を動かすと頂点でのカーブ具合を変えることができます。更に、頂点を右クリックすると頂点に関するメニューがでます。ここでは耳の上にある4つの点は「頂点で線分を伸ばす」、それ以外の点はすべて「頂点を中心にスムージング」を選択しましょう。

今度は、再び挿入→図形→フリーハンドで左の図のような赤い楕円を描いてください。枠線は無しで、塗りつぶしは赤です。

耳の赤い部分が片方できたら、それを選択してコピー&ペーストしてください。描画ツールの右上に「回転」というメニューがあり、そこで左右を反転させることができます。

次は目を描いていきます。画像のような楕円形を描き、それをコピー&ペーストで三つに増やしてください。楕円形はフリーハンドではなく、「円/楕円」というメニューがあるのでそれを使うと楽です。

そしたら二つ目の楕円を一つ目の半分の大きさに、三つ目の楕円をさらにその半分の大きさに変えてください。大きさを変えるとき、Shift キーを押しながら変えると画像の縦・横の比を維持したまま大きさを変えられます。

その三つの楕円を左の図のように重ね、一番小さい楕円を黒に、真ん中を茶色に塗りつぶします。

三つの楕円を選択した状態で再び描画ツールに行き、左上の「グループ化」をクリックします。これをしておくとあとで何かと便利なことが多いので、この作業は新しいパーツを作るたびにしておきます。グループ化が済んだらコピー&ペーストで二つに増やして顔に配置してください。

今度は鼻と口を作ります。鼻は逆三角形のテンプレート使い、頂点の編集で「頂点を中心にスムーズ化」にしておきます。口は曲線のテンプレートを使い描きます。ここまで来たらみなさんも図形の作成に慣れてきている頃でしょう。完成したらグループ化しておいてください。サイズを調節して顔に配置すれば完成です。

最後に顔の輪郭を白く塗りつぶせば左の画像のようなものが完成します。ですが、エクセルファイルのままではラインにスタンプとして出すことはできません。なので、以下のステップで最終的な加工をしていきましょう。

まず、名前を付けて保存をしてください。この時、ファイルの種類を「webページ」というのに変更して、下に出てくる上書き保存というところで「再発行(E)シート」というのを洗濯しておきます。これで保存を押すとすぐにまた別のメニューが出てきます。何もいじらずそのまま「発行」を押してください。

上のプロセスがちゃんとできてれば保存先に行くと左のような二つのファイルが新しくできているはずです。このフォルダーの方にさっき描いたうさちゃんの絵が入っています。ラインに絵を出すにはサイズに関する規定があるので、このままの絵を出すことはできません。

画像のサイズや余白を変えるためにこの「FireAlpaca」というソフトを使います。photoshopなどを持っている人はそれでもできるかもしれません。FireAlpacaは無料のソフトなので、下のリンクからダウンロードしてください。

今回使う機能は Edit の Image size と Canvas size の二つだけです。Image size は画像全体のサイズを縮小し、Canvas size では余白を変えられます。まず、Image size で画像の大きさを縦横の比を保ったまま縦300pixelにしてください。そしたら自動的に横の幅も決まります。

今度はCanvas sizeを選択し、余白を追加します。縦、横ともに10pixel数字を増やしてください。これが完了したらFileに行きSave asを選択し保存すれば完成です!!

これで完成です!!お疲れ様でした。こうやって説明すると長いですが、実際にやってみると結構あっという間にできてしまいます。みなさんもこれでスタンプ長者を目指してください!!

瞳の位置をずらしたり頂点をいじったりするだけでこんなに表情が変わります。顔のパーツをたくさん用意すれば福笑いの要領でサクサクスタンプができますよ。

1