出典 areasw.sakura.ne.jp

雷牙のお礼

雷牙と零は帰路につく途中、アカリが愛する人の帰りを信じ祈りを捧げているのを目撃する。怪我をした際に介抱してくれたお礼をしたいと思い、雷牙はアカリの下へ向かう。アカリは雷牙が師を見つけたと聞くと、死なないで欲しいと雷牙に伝えるのであった。すると身につけていた鈴をお守りにと渡す。アカリは笑顔になり、優しい魔戒騎士になれると新たな雷牙の門出を祝うのであった。

この情報が含まれているまとめはこちら

牙狼 魔戒ノ花 #17 「少年」 まとめ

リビングで眠っている雷牙。見ている夢は少年時代の記憶だった。独りで修行をしている10歳の雷牙は、未熟が故に怪我をしてしまう。怪我をものともしない雷牙だったが、アカリ(吉井怜)と名乗る女性が現れ、傷の手当をしてくれる。その夜、眠っている雷牙を何故かザルバが起きる様に促して…。

このまとめを見る