出典 makizoo.c.blog.so-net.ne.jp

愛猫・菊千代

愛猫家。1979年から飼った菊千代は、死んだフリやバンザイのできる芸達者な猫でCMに出演、一躍人気者になった。『菊千代』の名前は、黒澤明監督の映画『七人の侍』で三船敏郎演じた主人公の名前から採った。赤塚自身も『花の菊千代』(『月刊コロコロコミック』連載)といった漫画を描いた。しかし1997年に菊千代は他界、赤塚自身のみならず周辺のファンをも悲しませた。

この情報が含まれているまとめはこちら

【期待極大】赤塚不二夫生誕80周年企画!『天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~』

この度、株式会社ディー・エル・イー(DLE)が、8月2日赤塚不二夫さん没後7回忌を迎えるにあたり哀悼の意を込め、2015年、赤塚不二夫さん生誕80周年企画として、国民的名作ギャグマンガ「天才バカボン」初の長編アニメ映画「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」を製作すると発表しました!

このまとめを見る