小松川事件(こまつがわじけん)とは1958年(昭和33年)に発生した殺人事件である。別名、小松川高校事件または小松川女子学生殺人事件。

出典小松川事件 - Wikipedia

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

小松川事件【李珍宇】まとめ

1958年8月、新聞社に若い男から「高校で女を殺した」という内容の電話があった。 まもなく警察が現場を調べたところ、同校のY子さん(16歳)の遺体が発見される。男はその後も警察署や新聞社に電話しつづけ、逮捕された。男は同校夜間部の李珍宇(当時18歳)。さらにもう1件の女性殺しを自供した。

このまとめを見る