1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mrbcourseさん

この制度で大阪市の24人の区長全員と小中高校の校長を外部から公募して任命してきました。

しかし選ばれた校長は不祥事のオンパレード。あまりにもひどいと思ったのでまとめました。

「給料が安く、目指していたものと違う」と3カ月で退職。

千葉氏は、「経験を生かし、英語教育に力を入れたいとアピールしたが、今の学校の課題は基礎学力の向上だった。英語教育に力を注げる環境ではなかった」と説明した。

 また、採用過程で市教委側と意見交換する機会が少なかったことに不満を述べ、「若いからといって、各学年1学級しかない小規模校に配属され、給料も経歴に関係なく最低級。年功序列だ」と批判。自らの退職による混乱については「何も不祥事は起こしていないし、謝罪することではない」と語り、児童に対する思いを問われ、「申し訳ないという気持ちではなく、残念な気持ち」と話した。

教員や保護者らと人間関係が築けず更迭・退職。

その内容たるや…

1年生に向かって『君たちの授業には1時間当たり千円の税金が使われていることになる。つまらない授業なら千円返してもらうよう先生に言いなさい』と発言。授業中に騒ぐ生徒が出てきたので、職員らが騒動の鎮静にあたる。

修学旅行のラフティング(川遊び)で生徒をボートから突き落とし、さらにその上から乗って川に沈め生徒を怖がらせた。

保護者への応対に、校長として不適切な言葉使いや態度で保護者との関係を悪化させる。

地域との連絡について教頭と口論、業務を中断させてまで精神的に追い詰め謝罪を強要、教頭が土下座して業務に戻らせてもらう。教頭の行為を制止する仕草など一切なく、約1分間の土下座の後に掛けた言葉は『教頭先生、男が下がりますよ』とだけ。

PTA社会見学でビール工場を見学。『この時期に飲酒する事を非難された時の為に休暇を取ってある』と発言し、飲酒。しかもその後学校に 戻り、赤い顔のまま公務につこうとする。『子どもが居るので困ります。今日は帰って下さい』と教頭が言うと『机に書類を置いた方が悪い。酒を飲んだと誰か ら聞いた?』と激昂する。

あまりのひどさに更迭が決まるもなぜか撤回。しかし結局は処分が下り退職。

児童の母親の体に触るなどのセクハラ行為をしたとして、大阪市教委は10日、市立小学校の男性の民間人校長(59)を減給6カ月(10分の1)の懲戒処分にし、更迭した。大阪市教委は今春、公募で11人の民間人校長を採用したが、6月に1人が自主退職したのに続き、校長職を外れるのは2人目。

 市教委によると、校長は5月に飲酒を伴う数人の親睦会で児童の母親の尻を触り、学校関係者に注意されたにもかかわらず、6月の会でも母親の左腰などに触れたとされる。また、5月に母親とやりとりした私的なメールで「僕と会えなかったら寂しい?」「君の気持ち聞かせてよ」と不適切な表現を複数回使ったとされる。

 他にも、5月のこども会のバーベキュー大会に来た未成年の女性や、6月の親睦会に参加した別の児童の母親に、「だんな愛してる? もうあんまりやってないの」などと不適切な発言をしたとされる。

さらにすごいのがその言い訳

女性スパイに対して情報が入るように、 愛情表現で語りかけて気を引き成果を上げる目的だった

そんなわけで校長の職にふさわしくないと判断され退職となりました。

セクハラ公募校長の吉田敬。退職勧奨で辞職とのこと。始めから現場復帰が困難なことが解っていながら、橋下と彼の意向をくんだ市教委が仕組んだもの。ただただ、堺市長選挙を終えるまで、辞任を1が月延ばした政治的な茶番劇である。007校長も最後は『消されたライセンス』で終わった。

大久保達巳(大和田小学校長)

不祥事だらけの公募校長で一番最初に懲戒免職になったのがこの校長。

大阪市教委は31日、校長公募への応募で虚偽の職歴を記載した受験申込書を提出したなどとして、市立大和田小学校の大久保達巳元校長(51)=教務部付=を懲戒免職処分にした。公募校長の懲戒免職は初めて。

市教委によると、大久保元校長は校長在職時だった今年3月、卒業生の記念品代として校内の金庫に保管されていたPTA会費約10万円を一時的に持ち出していた。こうした不適切な金銭管理も免職処分の理由となったとされる。大久保元校長は体調不良を訴えて欠勤が続き、5月28日付で教務部付に異動していた。

校長って本当に楽しい商売ですねw

首になった大久保元校長でしたが、なんと詐欺容疑で逮捕されてしまいました。

徳島県警徳島東署は16日、取引先の飲食業者から預かった約80万円を着服したとして、住所と職業不詳の大久保達巳容疑者(53)を業務上横領容疑で逮捕した。容疑を否認しているという。大久保容疑者は、大阪市立小学校の民間出身校長だったが、2年前に懲戒免職になっていた。

 容疑は、昨年9月から10月ごろにかけ、コンサルティング契約を交わしていた徳島県内の業者から、タイで開かれたイベントへの出展費や備品レンタル料として振り込まれた約80万円を着服し、イベント主催者に支払わなかったとしている。

数多くの公募校長の中で一番の「出世頭」となってしまいました。

1 2