1. まとめトップ

1日じゃ遊びきれない!?2017東武動物公園の魅力まとめ

埼玉県東部の動物園・遊園地・プールが融合したハイブリッド・レジャーランド「東武動物公園」の情報をピックアップ!お休みにぜひ出かけよう!

更新日: 2017年07月30日

43 お気に入り 304535 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

10nearさん

プール営業開始!

【2017年プール営業日】
7月8日(土)・9日(日)・15日(土)~17日(月・祝)
7月22日(土)~9月3日(日)<49日間>
【プール営業時間】9:30~17:00

プール開業25周年を記念し、「スーパースライダー」がリニューアル。虹のような光の輪の中を滑走する。

今年より新設されたウォータースライダーです!幻想的な仕上がりだとか!?

関東では初となる外部からの自然光を取り込む特殊技法「ナチュラルライトエフェクト」を採用。虹のような光の輪の中を滑走する爽快感が楽しめる。

”スライダーの改修とともに、シャワーの増設などアメニティーも充実”とのこと。
ぜひ遊んでみたい!!

トッピー会員です!一年間に5回行けばもとがとれるのでお勧めです。

ヘビーユーザーにはありかも!?

音学に合わせウォーターキャノンが大量の水を打ち上げる

一時間に1回程度、様々な曲のリズムに合わせて、ウォーターキャノン砲から
プシュッっと水しぶきが飛び出てきます。コレが楽しい!

最新ヒットソングからアニソン、懐メロ、果てはマイケルジャクソンまで色々な音楽がかかるので、どなたも楽しめます。

日本最大級の屋外キッズプール じゃぶじゃぶアドベンチャー がおススメ

その他にも定番の流れるプール、波のプール、ウォータースライダーもあり、大人から子供まで楽しめる。

ところで注意なのですが、これから東武動物公園のスーパープールに行かれる方は、ビーチサンダルなどを持っていかれることをお勧めします。
何しろ地面が熱く、素足で歩くには相当の覚悟が必要ですから。

これは要注意!

浮き輪にしろ、飲食物にしろ、日よけにしろ、全部持ち込みは自由。
荷物を沢山かかえてくる人は、それなりに安上がりに利用できるのですが、手ぶらで身軽に来る人には少々値は張ってもプール内で快適に過ごせるようにサービスを提供してくれています。

お財布にやさしく済ますこともできそうです。

開園以来初の“植物エリア”『ハートフルガーデン』オープン!

「ヒグマの森」オープン!!ものすごい迫力((((;゚Д゚))))

「ヒグマの森」は、ヒグマが生息する北海道の森林を再現し、展示場の前面と側面のガラスビューより、ヒグマの生き生きとした様子をご覧いただけます。また、「生態」・「接近」・「体験」の3つのキーワードをもとにした工夫や仕掛けがあり、クマの大きさや水の中での姿を間近に観察できるほか、お客様が自らエサやり体験できるスペース「トイベア」も完成!

想像以上にでかい!!
記念撮影スペースもありますよ☆

広すぎ!?泊まりで行くのもあり?

東武動物公園の広大な園内は一日では回りきれないほどの充実感。

友達や彼氏or彼女とだったら、どちらもまわってもいいと思いますが、子供連れでしたら、どちらかにした方がいいと思います。

園内を満喫するなら近隣の宿泊施設を利用するのもありかも?

近隣のおススメ宿泊施設

入場券またはワンデーパスがついたプランが販売中。雨の日はチケット返却もできる特典もなにげに嬉しい♪

『当日チケット売り場に並んで買えばいいじゃん』
なんて、気軽に考えていらっしゃいませんか?!!
侮ってはいけません!!
チケット販売ゲートでは、2時間以上並ぶ日もざらにあるんですよ!

チケット買うだけで2時間待ち・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

親子3人で利用。部屋は綺麗で、2歳の子を安心して遊ばせることができました。アロマや無料コーヒーが良かったです。また利用したいと思います。

お子様連れの方はこちらがおススメですね。

ロフトルームに2連泊しました。ビジネスホテルらしからぬ変わった作りで、オシャレだなぁと感心してしまいました。

ビジネスホテルには珍しいロフトルームなどがありカップルにもおススメです。

1 2 3 4