1. まとめトップ

山本一成さん対談やインタビューなど

山本一成さんは将棋ウォーズなどを開発しているHEROZ株式会社のプログラマー。羽生四冠との対局を希望している。第一回電王トーナメントで優勝。第25回世界コンピュータ将棋選手権でponanza が優勝。2015年11月第三回電王トーナメントで優勝。2016年に東大先端研客員研究員になる。

更新日: 2017年04月08日

tatakaiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 7610 view
お気に入り追加

電王戦第一局、Ponanzaが佐藤天彦名人に勝つことができました。嬉しい!

世界コンピュータ将棋選手権のアピール文章公開されました! www2.computer-shogi.org/wcsc27/appeal/… 「Ponanza Chainer」です。初めて実用レベルでディープラーニングを運用している将棋プログラムです。すごい強いよ!

2016年10月10日に行われた第4回電王トーナメントにおいて優勝した。

Ponanzaは2016年10月時点で山本一成さんと下山晃さんの二人で開発しています。下山さんは将棋ソフトのブランダーを開発していました。

ponanzaは2016年5月22日日曜日に第1期電王戦において山崎叡王に勝利し2勝した。

第26回世界コンピュータ選手権は技巧を決勝で破り優勝。技巧はポナンザに敗れたことで全勝優勝を逃し2位になった。

第一期電王戦第一戦ポナンザ勝利。

ドワンゴと日本将棋連盟主催の第一期電王戦で山崎八段と戦い、第一戦ポナンザ勝利。

東京大学卒業。アプリ開発会社のヒーローズ株式会社所属。将棋ソフトのponanzaの開発者。 ponanzaは第一回電王トーナメント優勝。第二回電王トーナメント準優勝。このときの優勝はAWAKE。2015年の第25回世界コンッピュータ将棋選手権優勝。第三回電王トーナメント優勝。
こどものころは、目の病気のため運動したらだめなので将棋をしていたそうです。ニコニコ動画より。
ponanzaの名前は将棋ソフトのBonanzaをもじってつけられた。Bonanzaの作者の保木さんに許可はもらったそうです。
ponanzaのpは大文字でも小文字でもどちらでもいいそうです。
2015年11月の第三回電王トーナメント優勝時の優勝コメントで囲碁ソフトの開発を発表。ソフト名はponanGo。
2017年3月1日に発表されたドワンゴの囲碁ソフトプロジェクトのDeeoZenGoプロジェクトに参加している。
2016年のUEC杯は、Zenとして出場するとニコニコ生放送のグーグルディープマインドチャレンジマッチ実況放送で発言した。
話は変わりますが学生時代ダンスダンスレボリューションにはまったいたそうです。
プログラマだが、話がうまい。営業ができるプログラマ。スポンサーであるパソコンの販売を行っているサードウェーブデジノスのパソコンのブランドのガレリオのTシャツを着用している。さくらインターネットに協力してもらってサーバを提供してもらって機械学習を行っている。

優勝しました。観戦してくださった皆様、ありがとうございました。 うれしい。本当にうれしい。

フルタチさん見てくださって、皆さんありがとうございます。 願わくは、才能ある若者がAIに興味を持ってくれるように。

"超人的"将棋プログラム「ponanza」開発者の1人、山本一成 @issei_y さんに東大先端研客員研究員になって頂きました。楽しみ! star.rcast.u-tokyo.ac.jp/people/

私事ですが、愛知学院大学の特任准教授に拝命されました。 助力ですが、プログラミング教育を頑張っていきたいと思います。

少し前までこんなこと言ってましたけど。 cakes.mu/posts/12688 (↑すいません途中から有料記事です・・・)

将棋プログラム「Ponanza」開発者の山本一成さん@issei_y からもコメントいただいております! ✉『聖の青春』コメント<山本一成>✉⇒satoshi-movie.jp  #聖の青春 pic.twitter.com/I1Lt4vk1Zj

今年度3月に発表されたDeepZenGoプロジェクトなのですが、 色々な条件、とりわけ将棋プログラム制作との時間の折り合いがなかなかつかず 一度プロジェクトから降りさせていただくことになりました。(続く)

しかしながら今後もDeepZenGoプロジェクトを色々な形で応援することができればと考えています。 応援してくださった皆様方、本プロジェクトをこれからもよろしくお願いします。 山本一成

電王・Ponanza開発者が語る、理由がわからないけどスゴイ“怠惰な並列化” ascii.jp/elem/000/001/2… アスキーさんで記事書きました!

【宣伝】今週末の3連休(10/8-10/10)に、最強コンピュータを決める第4回電王トーナメントがおこなれます。denou.jp/tournament2016/ Ponanzaを始めと、とてつもなく強いコンピュータ将棋達から最強を決めるトーナメントです。連覇目指して頑張ります!

Ponanzaは負けない。強くする、負けない。負けない。負けない。

第1期電王戦にて勝利を収めた将棋プログラムPonanzaは、機械学習に弊社の「高火力コンピューティング」を採用くださっています。昨日は開発者の山本さん、下山さんに取材にご協力いただきました。記事は6月上旬に公開予定です。お楽しみに! pic.twitter.com/beuq81UCAR

1 2 3





tatakaiさん

興味のあることをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう