1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

スーパーショットはもう見れない!?38歳のタイガー・ウッズが苦しんでいる

ゴルフ界で最も有名と言っても過言ではないタイガー・ウッズ選手が今、苦しんでいる。かつて人々を魅了したスーパーショットはもう見れなくなってしまうのか?

更新日: 2014年08月05日

20 お気に入り 69098 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ASYMMETRYさん

◇数々の記録を築いたタイガー・ウッズ

最も有名なゴルフプレーヤーと言っても過言ではない。

本名は「エルドリック・ウッズ」。タイガーはニックネーム。

アマチュア時代に全米ジュニア・アマチュア選手権、全米アマチュア選手権にそれぞれ前人未踏の3連覇を達成。

1996年にプロ転向後、わずか10か月余りでマスターズを含む7大会で優勝。

優勝回数は、メジャー:14勝、米:79勝、欧:40勝と現役選手の中では群を抜いている。

2000年全米オープンから2001年マスターズまで、メジャー大会4連覇を達成。

◇スーパーショットを連発しファンを魅了!

スーパーショット後のタイガーのガッツポーズも風物詩に!

なんど見ても鳥肌なるスーパーショットです。
私の大好きなショットの一つ。16th hole by Tiger Woods

◇しかし、2009年には不倫スキャンダルによりツアーを欠場

交通事故がきっかけで発覚し、2009年、最大のセックススキャンダルへと発展したタイガー・ウッズ(Tiger Woods)の不倫騒動。

以後、無期限のツアー欠場を表明した。

不倫が原因で妻のエリン・ノルデグレンさんとは離婚することに。

2010年マスターズより復帰することを2010年3月16日(アメリカ時間)、自身のホームページで表明。

騒動以降、ツアーでの勝利からは約2年以上見放され、出場自粛や度重なる故障を経て、完全復活をアピールできず。

2012年、スキャンダル以降長らく勝利から遠ざかってきたが、PGAツアーのアーノルド・パーマー招待で復活優勝を果たした。

左ひざのケガや不倫騒動を乗り越えての復活勝利。

ゴルフ界を震撼させ続けてきたスーパースターは、苦悩し、もがき、そしてもう一度立ち上がった!

◇スーパースターの完全復活に見えたが…

今年に入って、長年痛めていた腰痛が悪化。

出典i.gimg.jp

試合中に腰痛で厳しい表情を見せる。

3月には痛めている腰の椎間板切除手術を行い、手術自体は成功したものの復帰までは数ヶ月かかる見通しだという。

リハビリに専念するため、マスターズ欠場を表明。96年のプロ転向後も4大メジャーで唯一フル出場を続けてきたが、初めての欠場となる。

◇リハビリ後、復帰するも調子は上がらず…

6月下旬にワシントンD.C.(Washington D.C.)で行われた自身が主催するクイッケン・ローンズ・ナショナル(Quicken Loans National 2014)で予選落ちを喫した。

7月の第143回全英オープンでは69位タイに終わり、プロ転向後に出場したメジャー大会において過去最低のラウンドを経験した。

1 2