1. まとめトップ

「しゃぶしゃぶはヘルシーでダイエット向き」は大きな間違いだった!?

「あっさりしててヘルシー」と思われがちなしゃぶしゃぶですが、実はそうでもないんです。

更新日: 2014年08月05日

3 お気に入り 83429 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

CTN2929さん

◆「しゃぶしゃぶ=ヘルシー」と思っている人が多い

街の人にしゃぶしゃぶについて聞くと、大半の人が「肉の脂が落ちるからヘルシー」というイメージを持っていました。

◆しかし、焼肉と比較してみると…

同じ霜降り肉を一方は2ミリの厚さにスライスし、もう一方は焼き肉サイズに切り分け、火を通した後の肉に残った脂の量を比較します。その結果、なんと焼き肉よりもしゃぶしゃぶの方が1.5倍も脂が多いという意外な結果に。

実は、さっぱりヘルシーなイメージのしゃぶしゃぶよりも、焼肉のほうが肉の脂を溶かしだしてカロリーダウンになるんです!

肉は、部位によって程度が異なりますが、茹でたり蒸したりするよりも焼いた方が痩せることが分かっています。料理法でいえば、しゃぶしゃぶやすき焼き、蒸し鶏や豚の角煮などよりも、グリルで焼いた焼肉、ステーキなどの方がダイエットに向いているということになります。

◆なんで焼肉の方が脂が落ちるの?

焼肉に行った時の光景を思い浮かべてみて下さい。焼き網の上に置いた肉が炭火で炙られた時、肉の表面からジワッと脂が浮かんできたと思ったら、次の瞬間網の下に落ちます。肉に含まれる脂分は火で炙ったり焼いたりすることで融解して液状になって落ちるようにできているからです。

熱を加える温度が高ければ高いほど脂が乳化して肉の外に出るスピードが加速します。だから肉は蒸したり茹でたりするよりも、焼いた方が脂が外に沢山出るのでカロリーダウンになるのです。

しゃぶしゃぶのお肉は約80度の低温のお湯にくぐらせますが、直火の焼き肉の肉表面付近の温度は約160℃にもなります。焼肉の方が加熱温度が2倍も高いので、落ちる脂肪の量が多くなります。脂肪だけでいうと低温で調理するしゃぶしゃぶより、高温加熱する焼き肉の方がヘルシーな食事ということになります。

短時間ですからね。
鍋の中がそんなに脂だらけにならないことからもわかりますよね。

◆どの程度の差が出るのか

焼く前
豚肉……386kcal
牛肉……454kcal

鉄板焼きの後
豚肉……340kcal(12%ダウン)
牛肉……381kcal(16%ダウン)

網焼きの後
豚肉……274kcal(29%ダウン)
牛肉……341kcal(25%ダウン)

同じ焼き肉用部位を茹でた場合は次の通りです。
・茹でた後(しゃぶしゃぶ等)
豚肉……367kcal(5%ダウン)
牛肉……445kcal(2%ダウン)

しゃぶしゃぶなど茹でる以上に、焼くことによって大幅にカロリーダウン。豚バラは焼いた後は約1/3のカロリーになります。1枚が20g程度だとすると、77kcal⇒55kcalまで落ちるのはうれしいですよね。

1