流行を常に追い続け、新しい服を買い求めるために、流行遅れの服が次々と捨てられていきます。ヨーロッパでは年間一人当たり平均20キログラム、アメリカでは35キログラムの繊維が消費されているのです。

出典環境と健康に害をもたらすファストファッション - IBN-電磁波 スタッフブログ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

光と影....ファストファッションが抱える問題

ユニクロやH&M、ZARA、GAP、GUなどのファストファッションはたくさんの人に人気です。しかし、安くてお手軽におしゃれを楽しめるファストファッションには裏の面もあります。環境問題・労働環境...などなど。あまりスポットライトが当たらない部分をまとめてみました。

このまとめを見る