1. まとめトップ

【世界レベル!】コレが日本のトップストリートダンサーだ!

世界に通用する日本のトップストリートダンサーをご紹介!

更新日: 2014年08月07日

109 お気に入り 471805 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

micky312さん

KOHARU SUGAWARA

高校時代から日本のトップシーンで活躍し、現在では国内外問わず活躍する実力派若手ダンサー。
ジャズを得意とするがそのダンススタイルはジャンルに捕らわれず多くのダンサーから注目を集めている。
スキル、スタイル、雰囲気、パッション、どれをとっても世界トップクラスの彼女は多数のアーティストの振り付けも手がけダンサーとしての地位を確立している。

見なきゃ損!Clean Banditsの「Rather Be」で踊るKOHARU SUGAWARAの魅力がたっぷりつまったPV!

Beat Buddy Boi / ビートバディーボーイ

出典t2.pia.jp

akihic☆彡、SHINTARO、SHINSUKE、TOYOTAKA、RYO、YASS、gash!の7人からなるダンスアーティスト集団。自らの体で音楽を奏でるが如く繰り広げられる発想力豊かなダンスは、観る者を瞬く間に虜にする。
日本のストリートダンスチームNo.1を決めるJAPAN DANCE DELIGHTでは2011年の覇者であり他にも数々のビッグイベントで輝かしい成績を収めている。
また、ストリートダンス史上初、単独ワンマンLIVE「BBB SHOCK LIVE」を開催し、全国8カ所4000人以上の観客を動員。

マイケル・ジャクソンの「Heartbreaker」を使ったBeat Buddy Boiの超有名な作品。
音楽を体で表現する彼らの音ハメは必見!

WRECKING CREW ORCHESTRA / レッキングクルーオーケストラ

YOKOI、DOMINIQUE、HANAI、TAKE、SHOHEI、BON、SAWADA、U.Uの8人で構成させるダンスアーティスト集団。創造性の高いパフォーマンスは常に人々を驚かせ、 誰も思いつかない斬新な切口は観る者すべてを虜にしてきた。
SUMMER SONICへの出演、米国、ヨーロッパ、シンガポール、香港でのショーケースなどその活動は日本を飛び越え活躍している。
異彩を放ったLEDダンスは「XPERIA」のCMでも披露されいている。

他では見ることができないLEDダンスはダンス初心者でも楽しめる!

FISHBOY / フィッシュボーイ

あのオリエンタルラジオのあっちゃんの実弟であり、ダンス界では世界大会でも優勝という輝かしすぎる経歴を持つPOPダンサー。
テレビ出演はもちろん、番組MCやラジオでレギュラーを持つ経験等もあり、喋りも他のダンサーよりも秀逸している。
日本人ダンサーで初のアディダスオリジナルからスポンサード契約も結びいま最も旬なダンサーのひとりだ。

テレビでは見れないクラブで踊るFISHBOYの姿は真剣そのもの!

Twiggz Fam / ツイッグスファム

世界TOPのKRUMP CREW「STREET KINGDOM」のリーダーであるTight Eyezに認められ、日本のKRUMP界の先駆者としてトップに君臨するTwiggzが率いる日本最大級のKRUMP FAMILY。
KRUMPを新たな次元へと昇華するべく、強い絆で結ばれた『家族』とも言うべき仲間で、世界を舞台に活躍中。
Twiggz FamからはNOKI、岩田剛典、関口メンディーとEXILEで活躍するメンバーも輩出。

EXILEの所属事務所LDHが経営する24karatsとのコラボPV

s**t kingz / シットキングス

shoji, kazuki, NOPPO, oguriの4人によるダンスチーム。
アメリカ・カリフォルニアにて開催されたダンスコンテスト、BODY ROCKにおいて、2010年・2011年と二年連続優勝を果たす。
三浦大知, Mariah Carey, BoA, V6, HEY! SAY! JUMP, BIG BANGなど有名アーティストの振り付け、バックダンスもこなす。

アメリカで開かれる世界大会Body Rockで2010年、2011年と連続優勝の偉業!

Mad Skills Styler / マッドスキルズスタイラー

ヨシキ、リュウイチからなる若手実力派POPPINチーム。
高校生の時から数々のコンテストを総ナメにしてきた折り紙つきのチームである。現在はチームでの活動を軸にソロ、ユニットでも活動の幅を世界に広げ精力的に活動中である。
日本テレビ系列の「スタードラフト会議」でも多数出演しメディアへの露出も行っている。

1 2 3