出典 dogatch.jp

ドラえもん のび太とアニマル惑星(プラネット)

「ドラえもん」の劇場版第11弾(1990)。ある夜、のび太はピンク色のもやを発見。恐る恐る中に入ると、そこには動物が平和に生息している“アニマル惑星”が存在していた。

この情報が含まれているまとめはこちら

ドラえもんの長編映画 一覧

子供から大人まで人気のドラえもん。第1作目の1980年から今まで毎年3月に大長編ドラえもんの映画作品が上映されている(2005を除く)。2013年公開の『ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』で邦画史上初となるシリーズ累計動員1億人を突破。

このまとめを見る