1. まとめトップ

2020年までに30本超!アメコミ実写映画の時代到来!そのスケジュールまとめ

スーパーマンもバットマンもアベンジャーズもデッドプールもスパイダーマンも、DCとマーベル合わせて30本以上!その内訳を各キャラクター・作品の簡単な解説付きでまとめました。(まとめ内容の都合によりDCとマーベルのみにしてあります。また、変更があり次第、まとめ内容も変えております。)

更新日: 2018年11月05日

237 お気に入り 1097006 view
お気に入り追加

20世紀フォックス製作の『X-MEN』と『ファンタスティック・フォー』が映画で共演か!?ブライアン・シンガー監督が可能性を示唆!

『X-MEN』と『ファンタスティック・フォー』を組み合わせるクロスオーバー作品の可能性について、ブライアン・シンガーは「二つの作品をクロスオーバーさせるという構想はある」と語った。ただし「これから公開される作品たちがどういう結果を出すか、まずはそれを見届ける必要があるね」と言い、具体的なアイデアなどについては明言を避けたという。

◆DCコミックス原作の映画スケジュール(スーパーマン、バットマンなどがいる方の会社):2020年までの予定

ヒットを連発するウォルト・ディズニー傘下のマーベルに対し、DCコミックスのライブラリーを抱えるワーナーは遅れを取っていたものの、ようやく反撃態勢が整ったようだ。

スーパーマンの映画「マン・オブ・スティール」の続編「バットマン v スーパーマン ドーン・オブ・ジャスティス(原題)」2016年3月の全米公開が皮切りとなる。

スーパーマンとバットマンが対決する夢の作品。

DCヒーローが集結する『ジャスティス・リーグ』への導線も同時に引かれている。

ワンダーウーマン
世界最強の女性ヒーロー。

コミックの設定では、スーパーマンに負けない怪力と飛行能力があり、銃弾をもはじき返す黄金の腕輪、ブーメランのように投げつけ、ダイアモンドすら切り裂く黄金のティアラ、捉えたものは嘘がつけなくなる真実の投げ縄を持つ。

演じるのはガル・ガドット(画像は正式に公開されているもの)

『バットマン vs スーパーマン』にわずかに登場している。

※アクアマンのプロフィールについては後述してあります。

■2016年
3月25日:バットマン v スーパーマン ドーン・オブ・ジャスティス(公開)
9月10日:スーサイド・スクワッド(公開)

恩赦と引き換えに危険な任務の遂行を引き受けたスーパーヴィラン(悪党)たちによるチーム。政府のエージェントであるアマンダ・ウォーラーの下で活動している。

メンバーは流動的だが、現在はハーレイ・クイン(ジョーカーと出会ったことにより、影響を受け狂気に囚われてしまった女性)、デッドショット(暗殺者で狙撃の名手。ターゲットを決して外さない腕があるが、自殺願望を持っている。)が中心となって活動している。

(左上から)スリップノット(アダム・ビーチ)、ブーメラン(ジェイ・コートニー)、エンチャントレス(カーラ・デルヴィーニュ)、デッドショット(ウィル・スミス)、リック・フラッグ(ヨエル・キナマン)、ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)、キラー・クロック(アドウェール・アキノエ=アグバエ)、カタナ(カレン・フクシマ)、エル・ディアブロ(ジェイ・ヘルナンデス)

スーサイド・スクワッドのメンバーではないものの、重要な役割を演じるとされている。

バットマン最凶の宿敵。真逆の存在であるが故にバットマンを格好の餌食と捉えている。

人をカオスに巻き込み、その人生を狂わせることに大いなる喜びを見出す。人生なんて笑い事だと思っており、運命の儚さを見せつけるために狂ったような悪事を繰り返す。数えきれない程の人を拷問し、殺しており、バットマンの仲間や相棒に手をかけたこともある。ただただ笑いたいがために。

※ちなみに、近年もっとも有名であると思われるヒース・レジャーのジョーカーは原作コミックの彼には似ていない。しかしその凄まじい演技で「ジョーカーである」と認めさせてしまったケースである。

バットマンがハーレイクイン&ジョーカーの乗る車の上に載っているシーンが確認された。

『スーサイド・スクワッド』オフィシャルトレーラー

『スースク』ハーレイ・クイン主演映画が始動決定!

『スーサイド・スクワッド』で主役級の活躍を見せるヒロイン、ハーレイ・クインの単独主演映画が製作されることが明らかになった。一度目にしたら忘れられないポップでキュートなコスチュームとともに、人気を博している悪カワヒロインことハーレイ・クイン。その人気ゆえに単独主演映画を期待するファンの声も多く、この度ついにその映画化が決定した。

■2017年
6月2日:ワンダーウーマン
11月17日:ジャスティス・リーグ

DCコミックスの世界(DCユニバース)において、個々で活躍していたスーパーヒーローたちが結集した夢のオールスターチーム。スーパーマン、バットマンなどが在籍している“最強”のチームである。

日本での知名度はアベンジャーズに劣るものの、アベンジャーズよりも歴史的な登場は早い。

7つの海の王。

海底の王国「アトランティス」の王女と地上の燈台守の間に生まれたヒーロー。超人的な力と頑丈さを持ち、陸はもちろん、水中でも呼吸することができる。また時速数百キロで泳ぎ、深海の水圧にも耐えられる。テレパシーで海洋生物と会話、使役することも可能。

1 2 3 4 5