出典 play.google.com

ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴

第12作(1993年7月10日)
大全集には「劇中で、未来のトランクスが人造人間17号達を撃破したと語られている。このことから、ボージャック戦はセルゲーム終了から数ヵ月後の事件と推定できる」と書かれている。

悟空の亡き後、次の天下一武道会が開催され、悟飯、クリリンらお馴染みのメンバーが参加。だがその中に、地球征服を狙う銀河の暴れ者・ボージャックが忍び込んでいた。

この情報が含まれているまとめはこちら

ドラゴンボールの映画一覧

老若男女に30年以上愛されているDRAGON BALLの長編映画まとめ。アニメは40ヶ国で放映され、コミックスは30か国以上で発売された。まさに日本の漫画の歴史を変えたマンガである。単行本・完全版の発行部数は国内で1億5721万部以上、全世界累計で2億3000部。

このまとめを見る