1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

chinpurikakuさん

100円で2マイル!年会費は高くても、手間が少しかかっても、効率よくためるなら「MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ Visa」

マイルへの交換率は、国内でのショッピング100円につき1.0マイル、海外でのショッピング100円につき1.5マイルですが、リボ払いにすると国内でのショッピング100円につき2.0マイル、海外でのショッピング100円につき3.0マイルになります。

これは他のカードを見てもなかなか無い高交換率だと思います。

支払方法はリボ払いだけど、登録型リボ「楽Pay」を利用すれば、臨時増額による支払で利息分を0円にできる。手間は月1回ネットで臨時増額を申し込むだけ

MUFGカードのリボ払い「楽Pay」はリボ払いの初回手数料が無料です。月々の支払額は自分で決めれますが、最大10万円までと制限があります。自分で決めた支払額以内の利用分には手数料がかかりません。

もし10万円を超えてしまった場合は、MUFGカードWebサービスから支払額の臨時増額をすることで支払額以内になるので手数料がかからなくなります。

楽Payについては以下のリンクより。

Edyチャージ分もマイルに交換してくれる(2014年7月現在)

これは公式サイトなどで公表されていないため、私の経験談ですがEdyチャージした分もきちんとマイルに換算されていました!(2014年7月現在)

コンビニなどで小額決済をするときにカード支払をするのをためらってしまう方はぜひ活用しましょう。

※Edyのクレジットチャージにはパソリが必要です。Amazonや楽天で購入できます。

まとめ

少し手間はかかりますが、マイルの貯まるスピードがとても速くて気持ちがいいです。
Edyチャージを活用することで、家賃以外の支出のほとんどをマイル対象にできています。
皆さんも効率よくマイルを貯めれるように工夫しましょう!

※EdyチャージについてはMUFGカードのサイトに記載が無いため、
 突然対象外になったりするかもしれません。
 年会費の高い(本会員 15,000円(税別))カードですから、
 ご自身でご判断のうえ、ご参考ください。

1