1. まとめトップ

Block B(韓国盤)【アルバムまとめ】

Block Bのアルバムを発売日順にまとめました。動画はできる限りオフィシャルのものを使用しています。YouTubeの再生リストも作成したので、ぜひご活用ください。

更新日: 2014年08月09日

no_communeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 11296 view
お気に入り追加

1st mini 2011年6月23日 『New Kids on the Block』

1. Halo
2. 行って伝えて
3. U Hoo Hoo
4. Wanna B
5. そのまま止まれ!
6. 僕だけこうなの?
7. 行って伝えて (INST)
8. そのまま止まれ! (INST)

ファースト・ミニ・アルバムは、重いHIP HOPサウンドではなく、ややライトなアイドル指向のデビュー・シングル「そのまま止まれ!」や、リーダーZICOの作詞作曲のタイトル曲「行って届け」を含む8トラックを収録。

2nd mini 2012年2月2日 『Welcome To The Block』

1. LOL
2. 大騒ぎ
3. したのしなかったの
4. シンクロ率100%
5. Action
6. 大騒ぎ(instrumental)

今作「Welcome to the BLOCK」は、イントロ「LOL」、タイトル曲「大騒ぎ」など主要曲すべてをリーダー“ZICO”が作詞・作曲を担当。

1st 2012年10月17日 『Blockbuster』

1. 11:30
2. Interlude
3. ニルリリマンボ
4. Mental Breaker
5. いたずらじゃない (No Joke)
6. Movie's Over
7. 君はどこ
8. ロマンティックに
9. したのしなかったの
10. Halo
11. ニルリリマンボ (Inst.)
12. Mental Breaker (Inst.)

満を持してリリースする初めてのフル・アルバムには、メンバーが作詞作曲・プロデューシングに携り、ヒップホップをなじみやすくアレンジした全12トラックが収録されている。

3rd mini 2013年10月2日 『Very Good』

1. Very Good
2. 光になってくれ (Be the Light)
3. いつどこで何をどうやって with チョ・ヒョナ of Urban Zakapa (パクギョン solo)
4. Nice day
5. Very Good (Instrumental)

リーダーのジコとポップタイム(pop time)が制作、ジコがプロデュースを担当した“光になってくれ(Be the Light)”をはじめ、パク・キョンのソロ曲も含む全5トラックを収録。

4th mini 2014年8月7日 『H.E.R』

1. 珍しい女性
2. H.E.R
3. 今すぐ抱きしめて
4. JACKPOT
5. Very Good(Rough Ver.)
6. JACKPOT(Inst.)

今回もリーダーでラップ担当のZICOによるプロデュース作で、タイトル曲"H.E.R"は、彼女を意味すると同時に、驚きの感嘆詞「ホル」という二重の意味を持っている。

関連リンク

1 2





no_communeさん

自分の気になったことをコツコツとまとめたいと思います。アーティストのまとめはYouTubeに再生リストも作っているので、ぜひご活用ください。



  • 話題の動画をまとめよう