1. まとめトップ

自称『神』だと言ってる方々のトンデモ行動とは

世の中には自分自身が神であると信じて疑わない方もおられます。それは言論の自由ですし、思想の自由です。そんな方々の神としての行動をまとめました。参考になるかどうかはわかりません…

更新日: 2014年08月09日

0 お気に入り 19508 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼神をとりまく状況

自称神が多すぎて、インフレになっている。ペソより安いかどうかは神による。

▼神を体感する瞬間

テストでヤマが当たったとき。
ネット上で・・・・・・・・・
ぎりぎりトイレが間に合ったとき(アニメでよく見る)

▼そして神々たち(※自称)

自称「神」の男、米テレビ局建物にトラックで突っ込む

同テレビ局の記者はツイッターで、男が自分が神だと話していたとし、トラックで3回衝突したと明らかにした。

首輪暴行死事件、被告の女「神」になりすますなどして暴行を指示

3人の男=傷害致死罪で懲役9~12年の判決が確定=と共謀し、太田さんの全身を金属製の特殊警棒などで殴り、犬用首輪で拘束するなどして死亡させた

自称「神の男」の奇跡の足が切断される

2人の男が医療についてのアドバイスを彼に求めてきたのだという。そして事件当日、彼にお礼を言うという理由で彼に近づき、酒が弱いということを知ってか酒を大量に飲ませ彼が泥酔したころを見計らい右足を切断したのだろうと見られている。

台湾、新北市で医師の妻が自称「神」の男(41)と不倫、子供2人を連れて家を出てしまった。

医師が男を問い詰めると、男は逆ギレ。その後、妻から医師に離婚が提案されたが、医師は財産分配の際、贈与した家が既に男の名義になっていることを知り、仮差押えを裁判所に申し立てた。妻と男は2013年10月から行方不明になっているという。

自称「神が地球に与えた贈り物」 17歳少年、ナルシストが原因で休学

オーストラリアのある17歳の少年は自撮りが好きで、自分の顔に陶酔し、Facebookに10万枚以上の自撮り写真を載せている。
彼の最大の悩みは鏡を見ることで、鏡に映った完璧な姿により視線をそらすことができず、「ナルシスト」だとよくいじめられ、最終的に休学するようになった。

チリの19歳の少年が、自身が「神に選ばれた民」であると信じ、
そして「純潔を守るため」に自身でペニスを切断する

病院に運ばれましたが、再接続手術は出来なかったと医療スタッフ

お客様は、お客様は神様だと言うが、自称・神は出来れば人生で関わりたくない部類の人間

本物の神なんていないよ。もし本当にいるなら、あいつらが「神」を自称するのを許しておくはずがない。…あいつらがヒトの運命を好きにしていいはずがないんだ。

せやね、まぁ神って自称してるから神なんだろう。でも厄介そうなあたり疫病神だろうからお祓いしないとね。

自称神とか今どきニコ動とかに溢れてるからありがたみがないですね

俺が神だ〜!とか自称してる痛い奴らは神の身にもなってみろよ。 得体の知れない人間達が自分を名乗ってんだぞ。不快だろ。

神と自称する存在に出会ったら注意するといい、どうせ碌な奴じゃないからな。

「自称:神」だったのに初めて他人に神言われた( 'ㅅ' )☆ 色々驚いたけど( ) レベルアップしたんだな〜(*´ー`*)♩ pic.twitter.com/9V7beTkDph

▼世界が平和でありますように。

1