1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ディズニーもモデルにしたデンマークの「チボリ公園」が素敵♪

歴史を感じるレトロ感も良さそうです。

更新日: 2014年08月22日

hiepitaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
70 お気に入り 24670 view
お気に入り追加

世界最古の遊園地「チボリ公園」

童話の中から飛び出したような「チボリ公園(Tivoli)」は1843年開園の世界最古のテーマパーク。

敷地面積8万5000平方メートルの童話の世界

中央駅に隣接した85,000㎡の敷地には、観覧車やメリーゴーランド、ローラーコースター、野外劇場でパントマイムやコンサートなどのエンターテイメントを楽しむことができ、38のファーストフード&レストランがあります。

入場料は約1,500円(95DKK)

通常、入園料は大人ひとり95DKK≒1,500円、中の乗り物はまた別料金です

いろいろと見て回りたい場合は、「コペンハーゲン・カード」が便利です。

正に子供から大人まで楽しめるテーマパーク!

チボリ公園は、コペンハーゲンっ子の心のふるさとだと、何かで見ましたが、観光客よりも、地元の人たちが本当に楽しんでいるように感じました。

オクトパス?くるくると旋回します。8本のタコの足に乗ってぐるぐる回る、ディズニーランドなら「ダンボ」のような乗り物。

北欧は全般的に物価が高いことを覚えおこう

「階級の差別がなく、誰でも楽しめる場所」

1843年に開園したチボリ公園(Tivoli)は、時のデンマーク国王クリスチャン8世の臣下であったゲオ・カーステンセンが、市民のための娯楽施設をつくろうと考えたのがはじまり

「階級の差別がなく、誰でも楽しめる場所」という、当時としてはとても先進的なコンセプトで、反発も強かったようです。

でも、時代を超えた今では、大人から子供まで、世界中から人々から愛されるアミューズメントパークになりました。

あのウォルト・ディズニーがチボリを訪れている

アメリカ人のウォルト・ディズニーがチボリを訪れ、「ディズニーランド」のモデルしたともいわれています。

1 2





まとめについて勉強中です。

このまとめに参加する