1. まとめトップ

どうやって食べるの?【グリッシーニ】食べ方のマナー

イタリアンやフレンチのレストランで出てくることがある。「グリッシーニ」食べ方のマナーをまとめています。

更新日: 2014年08月11日

6 お気に入り 99457 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

グリッシーニって?

グリッシーニって一体何なんだ。良く分かんないけどおしゃれ!

ごめんまだ分からないんだけど、グリッシーニに生ハムぐるぐる巻き付けてあるのはどうやって食べるの゚(゚´ω`゚)゚。

なんかおしゃれな食べ物もらった笑 グリッシーニって言うらしい そのまま食っても普通に美味しい pic.twitter.com/yawwy9vogv

グリッシーニ

クラッカーのような食感のスティック状の細長いパン

14世紀イタリアで生まれたパン。イタリアのレストランでは、卓上パンの1つとしてかごに盛られ提供されます。日本ではお通し代わりに提供するお店もあります。

生ハムを巻いたり、焼く直前に粉状のパルメザンチーズを振りかけたり

そのまま食べることもありますが、生ハムに巻いたり、チーズ風味やガーリック風味にしたり、アレンジをして楽しめます。

食べ方のマナー

適当な長さを手で折って

あくまでもグリッシーニは、パンの部類に入るので、手で適当な大きさに折って頂きます。

長いままポリポリとネズミのようにかじらない

せっかくのお洋服に食べかすが落ちてしまいます。デートの時だったら相手に恥をかかせてしまうかも…

生ハムが巻き付いていたら?

生ハムが巻き付いていても同様に、手で適当な長さに折ってから食べましょう。

グリッシーニのレシピ

失敗知らずのグリッシーニレシピ
http://allabout.co.jp/gm/gc/396826/

ビニール袋でこねて発酵させて、細長ーくして焼くだけ!

所要時間:60分
材料:強力粉・塩・砂糖・オリーブオイル
   水・ドライイースト

レシピはこちら→http://allabout.co.jp/gm/gc/396826/

1