1. まとめトップ

何を記録すればいいの? 育児日記の種類・書き方まとめ

日々成長していく赤ちゃんの大切な記録と思い出を残す育児日記でも育児日記って何を記録したらいいの? どんな日記帳があるの?そんな疑問と答えをまとめてみました

更新日: 2014年08月11日

80 お気に入り 277251 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kuchi74さん

育児日記ってなにを書くの?

授乳回数、量は、まず1ヶ月健診で聞かれますから、なにかに記録しておいたほうがいいかも。
あとウンチの回数とかも。

それに、病院に行ったとか予防接種をしたとか、そういうのもメモしておくといいですよ。

どれだけおっぱいをあげてるかわからないけど
授乳の回数やおトイレの回数を記録することで
おっぱいが足りてるかどうか一目瞭然!!

出典pfrcashecashe.c.blog.so-net.ne.jp

授乳やおむつ替えの回数を記録しておくと病院で役に立つ

生後1ヶ月半の時に先天性の持病がわかり、その後は発熱の記録や通院、入院中の処置の記録なども含めて記録し、緊急受診時にはこれを基に先生に症状を相談できたのが一番役に立ったと思うゆえんです。
生後半年で手術し、その後の経過観察にも非常に役立ちましたが、1歳半くらいで元気に育つようになったのを機に、徐々に書かなくなりました。

思い出を残すため/将来子供に見せるために書いているママも

育児は後々思い出すと、あの頃どんなだったかなぁと思い出せないことが多い。
あんなに大変だった育児でもあらかた思い出しにくくなる。
あの時の出来事もリアルな気持ちも。
人間の記憶は儚い。

将来、思い出せるようにするために記録を続ける。

もうひとつ。
将来、娘が子供を生み子育てする。
その時にこの記録を見たら面白いんじゃないかと、その時が楽しみだから続けているという理由も大きい。

娘が生まれた時に、姑は2冊の育児日記をプレゼントしてくれました。一冊は新品で、もう一冊は夫が生まれた時に姑がつけ始めたもの。

娘の成長の記録をつけながら、夫の成長の記録を読むことができたのは
本当にありがたいことだったと思います。

子育てに疲れて憂鬱になった時にも役に立つかも

子供の成長は、記録するからこそよく分かります。

前に進んでいると思えない時も、育児日記を見れば、確実に授乳の回数が減り子供のできる事が増えてきている事が分かります。

どんな育児日記があるの?

最初の半年くらいまでは「授乳間隔・ミルクなら飲んだ量・うんち&おしっこの回数や状態・こんな事があったとかできるようになったとか一言」以上の点が書けるようなものなら何でもいいと思います。

病院で配られてそのまま使っているママも多いみたい 森永乳業の『わたしの育児日記』

入院中、時間がたっぷりあったので、病院から頂いたモノの中にあった
森永乳業の『わたしの育児日記』に書き始めたのがキッカケ。
生後半年までの記録が出来る様になっています。

出典file.tamacoplanning.blog.shinobi.jp

最初の一冊目は森永の販促グッズとして粉ミルクと共に病院などで貰えるようです。

出典bluemeteor-satellite.c.blog.so-net.ne.

ミキハウスの育児日記

アルバムページがあると将来見返すときに楽しいですね

出典image.space.rakuten.co.jp

ほぼ日手帳やEDITなどの1日1ページ手帳を使う方法も

まずは普通に日々のスケジュールを書きます。
その月が終わったら、顔写真をまとめてプリントして、月間カレンダーに貼ります。
下に書いた過去のスケジュールは見えなくなってしまうので、忘れたくないスケジュールは左の余白部分に書いておきます。私は後あと参照することが多い、予防接種の日程を書き出しています。
顔写真も貼りたいけど、スケジュールも書きたい方にはオススメの使い方です。

出典cdn-ak.f.st-hatena.com

もともと2009から購入していたのですが、
自分のこととなると味気ないものでした‥‥。
が、育児日記になってからは毎日毎日新しいことばかりで、
1ページがすぐに埋まってしまうようになりました!
予定を書くというよりは、
一日の終わりにまとめを書く用に使っています。
絵を描くのが好きな私にはピッタリの広々1ページなので
楽しく続けています!

1 2