出典 gitanez.up.n.seesaa.net

黒板とチョーク

私たちが学生だったとき、必ず前と後ろに黒板がありました。前の黒板は授業用、後ろの黒板はクラスメートに重要事項を伝達するために使用していました。

力を入れて書くとチョークが簡単に折れていました。チョーク入れの片方には必ずちびたチョークがたまっていました。

この情報が含まれているまとめはこちら

今の学校から絶滅したもの・絶滅しそうなものまとめ

オフィス・宮島です。学生の皆さんは現在夏休みに入っています。「学生だった」我々はそろそろ夏休みに入ります。親戚一同が集まる機会があるので、その時小さい甥・姪たちに自分が学生だったときの話をしてみてはどうでしょうか?

このまとめを見る