1. まとめトップ
  2. カラダ

日本の伝統を取り入れて「良い姿勢」になる5つの方法

「姿勢がいいと太りにくい」とよく言われるように、姿勢が良いことはとても美容効果・健康効果・ダイエット効果は高いのですが、なかなか直すことが難しいものです。しかし、日本の伝統文化の中には姿勢を改善するものが多くあります。そこで、日本の伝統を取り入れて、姿勢を良くする方法をご紹介します。

更新日: 2016年09月07日

ilabjpnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
603 お気に入り 111706 view
お気に入り追加

「姿勢がいいと太りにくい」とよく言われるように、姿勢が良いことはとても美容効果・健康効果・ダイエット効果は高いのですが、なかなか直すことが難しいものです。しかし、日本の伝統文化の中には姿勢を改善するものが多くあります。そこで、日本の伝統を取り入れて、姿勢を良くする方法をご紹介します。

■ 帯を締める

きつい帯できゅっとお腹を締めると、腹筋にも力が入るし背筋もスッと伸びます。そこで、自宅に帰ったらこの「帯」だけ締めるという方法をおすすめします

食べ過ぎ防止、お腹を温める効果、姿勢改善などよいことだらけです。コストもかからないですし、すぐに試すことができます

■ サラシを巻く

最近、日本の伝統文化の一つでもある「サラシ」が売れているようです。 今時サラシなんてと思いますが、デパートや大型のスーパーで見かけることがあります

サラシは、通気性がよく夏でも涼しく、骨盤矯正、妊婦さんのお腹帯、そして、なんと巻くだけでダイエット効果もあるのだとか

■ 正座をする

結論から言いますと、「少しの時間で構わないので毎日正座をする」ことをお勧めします。それも、「なるべくかかとは近づける」ようにしましょう

毎日少しずつ正座をすることで、徐々に正座に慣れ、腹筋、背筋などが鍛えられ、徐々に姿勢改善へ繋がっていきます。正座が長くできるのは、冠婚葬祭、法事、挨拶などのさまざまな場面で役に立ちます

「足がしびれるので苦手……」という人も居るかもしれません。そんな時は足のつま先だけ立ててください。なるべく足に体重をかけないように、重心を身体の前のほうへ持っていくように座ってみてください

■ 日本舞踊を取り入れる

日本舞踊は、有効な健康法です。音楽に合わせて、身体全体を使う。頭・首・目・胴、手足の指先まで全て使います

日本舞踊を始めれば健康づくりだけでなく、美しい立ち居振る舞いが身に付き、姿勢も良くなります

正しい姿勢がとれるということは、すなわち、身体本来の健全な状態であるということなのです

■ 竹馬をする

大人の方が竹馬に乗るメリットとしては、体幹筋の筋力向上が図れ、腰痛の軽減や予防、立位バランスの向上などがあります

体幹筋が強くなることで、腰にかかる負担が減ります。そのため、腰痛の方にとっては腰の負担の軽減が図れ、まだ腰痛ではない方にとっては予防になります

腹筋や背筋の筋トレをしようと思っていても、なかなか続けられないこともあります。しかし、竹馬は乗っているだけで、知らず知らずのうちに体幹筋が鍛えられるのです

▼ 参考サイト

1 2





雑食系まとめ主
公式サイト:http://life.guide-howto.com
Twitter: https://twitter.com/ilabjpn



  • 話題の動画をまとめよう