1. まとめトップ

ああ、一度は見てみたい!世界一美しい「幻の鳥ケツァール」

世界一美しい幻の鳥、Quetzalについて情報をまとめてみました。

更新日: 2017年01月02日

2 お気に入り 11772 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monotomoさん

■まずは美しい姿をご堪能ください。

■ケツァール

ケツァールは、鳥類キヌバネドリ科の一種
鮮やかな色彩をもつ美しい鳥として知られている。

体長は35cm程度だがオスは長い飾り羽をもち、これを含めると全長は90~120cmにもなる。頭から背にかけて光沢のある濃緑色をしており、腹部が鮮やかな赤色である。

■どこにいるの?

メキシコ南部からパナマにかけての山岳地帯の森林に生息している。

メキシコ南部からパナマ西部にかけて広く生息するが、一部の地域では熱帯雲霧林の減少などが原因で絶滅危惧もささやかれてもいる。現にグアテマラ(国鳥)ではごく少数しか残存していない。しかし、コスタリカ、パナマ、ホンジュラスでは保護区内にまだかなりの個体が生息しているようだ

■まつわるお話

ケツァールはアステカの主要言語だったナワトル語由来で、「大きく輝いた尾羽」または「ケツァールの尾の雨おおい羽」という意味

古代アステカではケツァールは農耕神ケツァルコアトルの使いであり、ケツァールの羽毛を身につけることは最高位の聖職者と王だけに許された特権であった。

ケツァールはグアテマラの国鳥で、通貨単位名でもある。

1