1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

「Sparkle」は、山下達郎が1982年に発売したアルバム『For You』の1曲目に収録されています。イントロのギター・カッティングは、日本人なら誰もが一度はどこかで耳にしたことがあるはず。

80年代初頭より、「Sparkle」は日本の夏の定番曲として毎年どこかでプレイされ続けてきました。一般のリスナーだけでなく、ミュージシャンの中にもこの曲のファンがたくさんいます。

「Sparkle」は、その後のミュージシャンたちにどんな影響を与えてきたのでしょうか。影響下にある曲、サンプリングしている曲、ちょっと変わったカヴァーなど、全9曲を紹介することで学んでみたいと思います。

山下達郎「Sparkle」

■「Sparkle」のオマージュ曲

大沢誉志幸「その気XXX(mistake)」

1984年のアルバム『CONFUSION』に収録

イントロ部分は、ギターのカッティングのみではなく構成全体が似ています。

山下達郎のスパークルのイントロを聞くと大沢誉志幸(字あってるか?)のその気xxxを思い出すのはTL上に1人くらいはいる気がする・・・いるのかな? youtube.com/watch?v=OTces4…

米米CLUB「Deep In Your Nice Body」

SPARKLE→youtube.com/watch?v=KMBW-W… DEEP IN YOUR NICE BODY→youtube.com/watch?v=v-E2rJ… 全世界の山下達郎さんのファンに平謝りしたい気分になるわ…。

いきものがかり「Happy Smile Again」

いきものがかり/My song Your song CENTER OF UNIVERSE blog.livedoor.jp/cenuni0625/arc… 順調に更新されておられますね このアルバムは僕も好きな作品です。 Happy Smile AgainのカッティングはSparkleにクリソツ。

いきものがかりこういうのもあるんだ、Sparkleイントロは高まるな  いきものがかり in 横浜アリーナ06「Happy Smile Again」1: youtu.be/IBBounwJYcw

一十三十一「夏光線、キラッ。」

2014年発売の配信限定シングル「夏光線、キラッ。」に収録

「Sparkle」=ギター・カッティングというイメージを持っている方も多いと思いますが、これはギターを抜いてオマージュしたトリッキーな編成です。

#nowplaying 一十三十一 - 夏光線、キラッ。 / 夏光線、キラッ。 クニモンドさんProd.。 達郎さんのSPARKLEっぽい、夏っぽい♥︎ pic.twitter.com/s4w5SRZnf7

青い空と波、流れる雲と風も灼熱色。ジリジリ肌を焼く陽射し。軽快なリズムにのせて。クニモンド瀧口による、作詞作曲作品。今夜の離脱曲は、ラストサマープレゼントです。  一十三十一/夏光線、キラッ。 : youtu.be/9Rdn2dkKVeo @YouTubeさんから

■「Sparkle」をサンプリングしている曲

BOO feat MURO「SMILE IN YOUR FACE」

2002年発売のシングル「SMILE IN YOUR FACE」、20003年発売のアルバム『POST SOULMAN』に収録

「Sparkle」のイントロをサンプリングした、どメロウなソウルチューン。達郎氏ご自身もお気に入りだったようで、「サンデーソングブック」でオンエアしたこともあるのだとか。

山下達郎の「Sparkle」をサンプリングした名曲。MUROさん信者だったガキの頃この曲で山下達郎を知るという。。達郎氏も気に入ってサンソンでもかかったらしい。 smile in your face - BOO ft. MURO: youtu.be/kJGbDdWwKio

山下達郎さんのSPARKLEの超かっこいいところをサンプリングしてる☆ BOO feat MURO - Smile in your face http://www.youtube.com/watch?v=W4RazaC1ZzA

■海外アーティストによる「Sparkle」の英語カヴァー

Greenwood 「Sparkle」

1985年に発売された7インチレコードのB面に収録

ハワイのバンドGreenwoodがカヴァーし、自主制作でリリースしたと言われている「Sparkle」。歌詞は英語です。演奏力はあまり高くないことがこの1曲で伺えます。2009年には7インチで再発されたことが話題を呼びました。OKAMOTO'Sのハマ・オカモトとDJのMUROによる対談でもこの曲のことが触れられています↓

Elizabeth Wolfgramm「Sparkle」

■日本のミュージシャンによる「Sparkle」の変わったカヴァー

Pecombo 「SPARKLE」

1 2