1. まとめトップ

手が込んでるように見えて実は簡単に出来るヘアアレンジ♡

たまにはヘアスタイルを変えてちょっとかわいくアレンジしたい。でも、難しくて出来ない。そんな時におすすめしたい、手が込んでるように見えて実は簡単に出来るヘアスタイルをまとめてみました。アナと雪の女王風のヘアスタイルも意外と簡単に出来ちゃうんです。

更新日: 2018年08月10日

115 お気に入り 92037 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nikocさん

まずはピンの留め方を

ピンのとめ方一つで、 アレンジの仕上がりが全然違ってきます。
まずはピンの留め方をマスターしましょう♪

アメピンの基本テク

髪をねじった毛先、つまりねじり終えた部分にピンをさして固定すると、ピンがブレず浮いてくる心配はナシ。
頭部に向かって地肌の毛をすくうように差して。

地肌近くの髪をピンですくったら、ピンをさした反対の方向へ向けて一回転させる。
この動作によってピンが完全に固定するので、とめている部分が安定。

ピンは毛の流れに沿って刺すことが大切。
流れに背いてしまうと、髪が浮く原因にもなり、しっかりと固定することが出来なくなってしまうので要注意です。

ピンを毛流れに沿ってさし、とめるポイントの毛をすくって一回転させれば崩れないピン使いが完成。
しっかりと固定して、浮きが無いかどうかを確かめて。

編みこみいらずの簡単ねじりスタイル

準備するものは、
・ヘアピン…2本
・ヘアクリーム…適量
これだけ。

前髪をおろしたまま、両サイドの髪を広範囲にかけてとる。
逆毛を立てて、空気感を仕込むことで多少崩れてもニュアンスキープ!

耳上の延長線上で髪をまとめる。
耳から上に垂直にねじりまとめることで、リフトUP効果も狙えます。
ねじる位置が重要!

耳上のねじり終えた部分をピンで固定する。
短めのねじりアレンジで、残りの髪をベースの髪になじませてしまうのがコツ。
左サイドも同様に行う。

正面から見ると普通のヘアでも、サイドに仕込んだリフトアップ効果のねじりアレンジで、キリリとした印象に。

"ピン3本"で出来きて、合計10回ねじるだけの簡単アレンジ。­顔まわりで波打つ立体感がまるで編み込みのようなおしゃれ感を演出する、ねじりカジュ­アルアレンジです。

アナと雪の女王のヘアスタイルも♡

トップに高さが出るように前髪を6:4で分ける。
かき上げるようにざっくり分けることで根元に立ち上がりがつきボリュームが出る。

2本に分けた毛束を交差しながら顔周りの毛束をすくい、それを繰り返しねじり編んでいく。

耳後ろ部分でねじり編みをピンで固定する。
固定することでねじった毛束のボリュームがくずれない。

逆のサイドも同様にねじり編み、ピンで固定する。
ボリュームが少ない側なのでねじった毛束をつまみ出しボリュームを出していく。

2つのねじり編みとうしろの毛束をまとめ、毛先までみつ編みする。
このとき少し左寄りに編む。

毛先まで編んでゴムで固定する。
その毛先をもちながら根元を軸にまとめていく。
毛先は内側に入れこむとよい。

まとめたみつ編みをアメピンでしっかり固定する。編んでいるためベースをしっかり固定すればくずれにくい。

トップだけではなく耳周りもボリュームを出すことで華やかさと柔らかさが出ます。

1 2