1. まとめトップ
  2. 雑学

幸せになるために、人を「許す」ことから始めてみませんか?

どう見ても、どう考えても自分は悪くないのに、なんでこんなこと言われなきゃならないの?こんな仕打ちは許せない!と思う時ってありますよね。でも、人の幸せを願い、人を許せば、それが自分に返って来て、自分が幸せになれると言います。人を許すこと、今日から始めてみませんか?^^

更新日: 2015年08月16日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1676 お気に入り 220819 view
お気に入り追加

▼「あの人が許せない!」そんな感情は誰にでもあります。

どう見ても、どう考えても自分は悪くないのに、なんでこんなこと言われなきゃならないの?こんな仕打ちは許せない!と言った状況になる時もありますよね。

カチンときた一言。忘れたいのに忘れられない。苦手なあの人。やることなすことイライラする。10年も前のこと。夜も寝れないくらい腹が立つ。そんなことって、ありませんか?

自分の大切な何かが物理的か心理的か問わず攻撃されたり、ないがしろにされたときに生じる感情

誰かを許せないとき、恨みつらみ、嫉妬、傷、怒り、悲しみ、寂しさなどがあります。

▼人は「自分が幸せになれますように」と願うもの。

人は、みんな「自分が幸せになりたい」と望んでいます。
自分より幸せそうな人を妬むこともあります。

「あなたは幸せになりたいですか?」
に本心から「いいえ」と答える人はまずいません。

▼幸せになりたいのなら「人を許す」ことだって大切!

幸せになりたいのなら、他の人の幸せを願う…なんてことをよく聞きますよね。
人の幸せを願い、人を許せば、それが自分に返って来て、自分が幸せになれます。

不快な感情は他人に伝わり、他人をいら立たせます。
結局、それは自分に返ってくる

自分にやってくることは、自分が引き寄せたもの。
自分と等しいもの

「愛」は、「怒り」よりもはるかに強力な、自分を守る武器となる

▼人を許すことで、ストレスが解消される。

他人の欠点や嫌な部分は、目につきやすいもの。
でも、それを許せずに怒っていては、ストレスが溜まってしまいます。

人を許すことをしないと、その人物にイライラさせられたことや、怒りなどの感情を何度も思いだすことになります。それにより「心の痛み」を生みだすことに。ストレス解消をめざすなら、まずは「許してあげる」

相手に対するマイナスな感情を解放すると自分が癒されます。

長い目で見ると「人を許す」と言うことが自分の健康に繋がります。

怒りっぽい人、妬みっぽくひがみっぽい人はそうでない人にくらべてかなり心拍数が高く、血圧も高いのだとか。
許すことは、長期的な健康にも影響します。

相手のためではなく、自分を成長させるために、笑顔で過ごしましょう!

人を許すことで、プラスのエネルギーを一気に大量に集める

毎日泣いていたり、怒ったりしていては、幸せにはなれません。
楽しい事を思い浮かべて笑っているとやり過ごす事が出来ます。

▼寛大な心を持つ。ただ、ちょっとそれを意識するだけ。

嫌味や悪口ばかり言ってしまう自分にはなりたくないものですよね。
「人を許す」ことは、自分の心までも癒してくれます。

自分の「苦手」とする相手を好きになれ、友達になれ、と言っているのでは決してありません。ただ事実関係だけをつまんで「それでよしとする」線引きをするだけのこと。

許せない誰かのためにするのではありません。自分のためにするのだと思って下さい。自分が幸せになる為に、相手を許せるといいな、許してみようからはじめたらいい

口にだして、「○○を許しました。」と言いましょう。
たとえ心で思っていなくても、口にするだけでも違う

1





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう