1. まとめトップ

知りたくなかった!筆者が実際に経験してしまった心霊スポットまとめ

私が実際に体験してしまった、不思議な体験の数々です。全く原因がわかりません!誰か教えて!

更新日: 2016年09月27日

1 お気に入り 2131 view
お気に入り追加

この記事を書いた後に、軽い霊障に見舞われています 気をつけて!

この記事を書いた後に関連しているかどうか確証は持てていませんが、湿疹が酷いのです。音も聞こえます。うーんどうしたものでしょう?

某大手デパート (米国某市郊外の量販店)

米国内でも大手のデパートとして、それなりに有名な某デパートは、都市郊外に店舗を構えている大手の量販店です。日本で言えば、イオン的な存在でしょうか。

非常に使い勝手もよく、霊とはまるで無縁なチェーンデパートであることは間違いありません。

そこにある日、私はこのデパートでオンライン購入した品物を返品しに出かけたのです。

あいにく、サービスカウンターは仕事帰りに立ち寄る人が多いせいでしょうか、とても混み合っていました。私は仕方なく、そのサービスカウンターのすぐ横にあるお手洗いに足を運んだのです。

倉庫から聞こえてき金属音のような音

トイレに入るとすぐに聞こえてきたのは、ハンマーで金属を叩くような音。私は、きっと隣は物品を保存してある倉庫で何かをしているのだろうと思いました。

かなり大きな音で、少し振動を感じるほどでしたが、
作業中なのだな、とさして気にも留めずに、一番奥にあるトイレの個室に入りました。

音は更に大きくなり、その振動は戸に掛けたハンドバッグが落ちるほどの勢い

個室に入ると、引き続き聞こえてくる金属音。
でも私は気にも留めず、ハンドバッグを戸のフックに掛けると、用を足そうとしたのです。

でも、振動がより酷くなりハンドバッグが落ちそうになりました。ハンドバッグが落ちたら嫌だな、私はそう思い他の個室に移動することにしたんです。

一番奥の個室から、入り口から2、3番目の個室に入りました

入り口に近めの個室を選んで、私はドアをしめて鍵を掛けました。
相変らず鋭い金属音は大きく聞こえてきます。

それでも私は、さして気にも留めず、用を足そうとしたのです。今考えてみれば、なんと私も鈍いことでしょう。

そして、便座に腰掛けた瞬間でした

腰掛けた瞬間、トイレの奥から聞こえてきた足音

私がトイレに入ったとき、確かにそこには誰もいませんでした!でも、何者かが私がつい先ほどまでいたトイレの個室からひたひたと素足で小走りに走る音がきこえたのです。

そして・・・・!!!

その足音の主は・・・・・!!!

どんどん叩き始めたのです!

その時私は背筋がぞっとするような感覚に襲われ、その足音とドアを叩く主を見ようと、ドアと床の隙間を覗き込みました。(アメリカの公共のトイレは、防犯のために誰が入っているか足元が見れる構造です。)

でも、そこには誰の姿もありません

そう、そこには誰もいないのです。でも相変らずヒタヒタと素足で歩き回る誰かの足音と、ドアを叩く音は聞こえてきます。

でも、誰もいない・・・・!!!確かに誰もいないのです・・・・!!!

私はドアに背を向けて立ち上がると、壁を見つめながらトイレの水を流しました。その間、その誰かはずっとトイレのドアを叩き続けていました。

その叩く音が響いている間も、トイレに入ってきたときに聞いた金属音は聞こえたままです。

音が収まり転げ出るようにトイレを後に

私は驚きと恐怖で、音が止んだと同時に手さえも洗わずに、トイレを転げ出るように後にしました。そして、サービスカウンターの人から衝撃的な話を聞くことになったのです。

私はトイレでおきた出来事をカウンターにいたデパートの店員さんに伝えました。

彼女は驚く様子も無く、またか!というような表情を浮かべていました。

そして私は、もしかするとこの場所は過去に墓地だったのではないかと聞いたのです。

というのも、このエリアは回りに沢山の墓地があり、生きている人より無くなった人の数のほうが多いような場所です。古くなった墓地のいくつかは、車の販売所になっています。

そしてお店の人はちょうど倉庫から出てきた女性に聞きます

その倉庫から出てきたフィリピン系と思われる女性に、
私が尋ねた店員さんはいぶかしげに聞きます。
今場所は墓地だったの? 

そしてフィリピン人の女性は笑顔で答えました。
「うん、そうだよ!ここは昔墓地だったの。でも大丈夫!ここにいるお化けはみんなフレンドリーだから!あっちの紳士服売り場のものなんて、私が畳む度に朝には動いてるよ。」

やっぱりーーーー!!!!私の勘は大当たりです!

私は、トイレの幽霊にはあまりいい印象を感じることができませんでした

その旨を告げたとき、お店の人たちは少しどきっとした表情をしていました。

とにかく、後にも先にもこんなはっきりとしたポルターガイストは初めてです。

それ以来、あのデパートに私は戻っていません。

でも、あなたはこの場所で買い物をしたいですよね?ぜひどうぞ!

きっと、楽しい日本人のお友達を探していると思いますよ。足はありませんが。

都内にある某観光地の旅館の幽霊

それは外国人にも人気の都内の某有名観光地の近くの旅館で起こったこと!

小奇麗な上にアクセスもよく、しかも風情ある日本旅館だったので、良い場所を見つけたと友人とその旅館に入った瞬間に盛り上がりました。

そう、そのあとに不可思議な出来事が起こるなどと夢にも思わずお気楽に

さて、ひとっ風呂浴びてゆっくりしましょうか あれ?でも友達の様子が変?

1 2





http://brandnow4now.blog.fc2.com/
快適に暮らすための、ちょっとした豆知識を探すネコです