出典 s.webry.info

アバガイト島、タラバーロフ島、大ウスリー島

2004年に中露国境協定が結ばれたことにより確定。
アバガイト島は中露両国に分割、タラバロフ島は中華人民共和国(中国)に、大ウスリー島は西半分を中華人民共和国(中国)、東半分をロシア連邦領としました。

この情報が含まれているまとめはこちら

中国が主張する領土、領有権を主張する国境紛争の場所とは?

中国(中華人民共和国)は、日本、台湾、韓国、モンゴル、ロシア、インドなど多くの国々と領土問題を抱えています。中国の領土問題には古くからその地域の所属がハッキリしていない場合や、近年になり領土拡大や資源の確保の為から中国が領土を主張した地域もあります。

このまとめを見る